本日 18 人 - 昨日 212 人 - 累計 273949 人
サイトマップ
RSS

Triste トリスチ

こんにちは!

週末は暖かかったですが、
週明け、霜が降りて、水が凍っていました。

今日は、セルメンSergio Mendesがカバーした、Antonio Carlos Jobimの曲

Brasil'66の2枚目のアルバムに収録されている、"Triste" を紹介いたします。

アルバム情報はこちら絵文字

EQUINOX (分岐点)


ポルトガル語で歌われています。

単語を調べました↓

Triste悲しい é=is viver生きる naに solidão孤独
Naに dor痛み cruel残酷 de...の uma=a paixão情熱
saber知る que=what ninguém=nobody誰も
pode=can出来る ilusão幻想
nunca=never決して vai=will ser=is dar=give与える
Tu君 sonhador=dreamer tem=have持っている acordar目を覚ます

Tua=Your beleza美 um=a avião飛行機
Demaisあまりにも p'rum? pobre=poor coração心
pára=stop pra=to te=you ver見る passar通り過ぎる
Só=Just siあなたの maltratar虐待する


以下訳してみました。

文法がちゃんと分からないので、つながりが、変かもです_(._.)_
美しい女性を想う男性の気持ちを歌った歌とは知っていたので、
こんな感じ??

画像

トリスチ

悲しい、のはひとりぼっちで生きること
情熱の残酷な痛みに
悲しい、誰も幻想を抱いたり出来ないと知る
誰もいない、誰も与えない
夢みる者は眼を覚まさなければ

あなたの美しさは飛行機(空高く手が届かない)
あまりに惨めな心臓は
通り過ぎるあなたを見ると止まってしまう
あなたの仕打ちそのもの

Triste
by Antônio Carlos Jobim


Triste é viver na solidão
Na dor cruel de uma paixão
Triste é saber que ninguém
Pode viver de ilusão
Que nunca vai ser nunca vai dar
Tu sonhador tem que

Tua beleza é um avião
Demais p'rum pobre coração
Que pára pra te ver passar
Só pra si maltratar
Triste é viver na solidão


ブラジルのリズムやサウンドは、悲しい歌詞が歌われているものでさえ
明るい空や風や、熱い空気を感じさせます。


イントロが印象的な
ギターフューチャーともいえる "Triste"

2月の逆瀬川GKさんでのライブの予定曲ですが
Youheiさん(gt)が事情により、参加出来なくなりました。
ギターレスの演奏となります。


また、緊急事態宣言により

2/5から2/14(日曜午後)に、ライブ日時が変更されましたが
緊急事態宣言延長となった場合、更なる延期となる可能性もあります。

Natashaさんと私のduoライブを含め、予定していた今月のJazzのライブは
中止になりました。

正直、冬のこの状況は意外ではなく
私含め、多くの人は予想していたのではないでしょうか。

さて

気づかれた方もいらっしゃるかもですが
日々数えきれないほど、眼に、耳にする、カタカナ3文字を
このblog内では、昨年の4月以降、あえて使わないようにしています。

使わなくても、分かりますし。

負けたくないという、せめてもの抵抗


さっき

みぞれが、降り始めていました。

雪も好きだけど

今日は、
南国の海辺を想像しながらセルメンを聴こう。
(今日の画像は宮古島in 2016)

blogに最後までおつき合いいただき、感謝いたします (*^^*)

気持ちも元気でいられますように。

ぜひまた遊びにいらしてください絵文字



コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):