本日 1 人 - 昨日 330 人 - 累計 285957 人
サイトマップ
RSS

14日 LIVE at GK お昼間です!

こんにちは!ポルトガル語でfevereiroフェヴェレイロ、2月になりました絵文字

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!

いかがお過ごしでしょうか。


今日まずは

いきなりすみません、

今月14日のフライヤーです絵文字

214LIVEatGK
いつもはるこさんが作ってくれます^^

緊急事態宣言が延長になっても
お昼間のライブなので、
今のところ予定通り

今年初の本番は、実現しそうです。

密にならない、ゆったりスタイリッシュな空間で
ライブさせていただきます。


先週、1月最後の週の金曜日の夜

ライブ前のリハでした絵文字

1292021
地上に出て、スタジオに向かう道

時間に余裕がある時は
梅田スタジオ間は徒歩で(片道20分くらい?)

足は完治してないけど、だいぶいい感じ。
(もうすぐ治る予定)

梅田の地下を抜けて歩くのが大好きです。

ビルボードライブの前を通って。

自由で、
羽が生えた気分になれる笑
(ただ歩いているだけなんですが (゜-゜))



リハはパーカッションのオサムさんも入って
3曲ごとに換気しながら絵文字


限られたメンバーで
生で、セルメンのオリジナル録音の雰囲気を出すのは
本当に難しいです。
演奏も、歌も。

でもそれはそれで、自分達のパフォーマンス
味があるかなーとかも思う(自画自賛)

それにしてもLani Hallは歌、上手いなぁー
(オリジナルを聴くと、凹みます絵文字



活動が無くて家で歌っていましたが

発声に関して、
ちょっと発見があった。

発声は
自分の身体の使い方やから

いつも、もっと良くなれるヒントを見つけたいし、
いつも、何か、に気づきたいと思っている。

自分の身体のことなので
自分で気づくしかない。

基本的な発声についてはある程度
確立されたものがあるけど

そういう本やネットで見られるものではない
何か。



大学の声楽の先生が
ドイツ歌曲の歌手で、リサイタルをされたりするなか
常に、発声について試行錯誤されていたのが記憶に残っている。

その(試行錯誤されている)姿を学生にも見せてくれた。

それを見て
凄く長い道のりで、到達出来るかわからない
それでも、追求し続けるのが音楽家なんやなぁと


私のちょっとした追求や発見を先生と一緒にしたらいけないけど...



今回
発見したのは肋骨あたりを意識することなんですが
また機会があったらblogに書きます!!

最後に

次回、紹介しようと思っているこの曲をリンクいたします絵文字




雨になって来ました絵文字

体を冷やさないようにしてください。

今日もblogに最後までおつき合いいただきありがとうございます m(_ _)m

また遊びにいらしてくださいね絵文字



コメント
[2] Yuri | 2021/02/05 00:33
Imanishiさま!コメントありがとうございます。
ご無沙汰しております。
昨年11月のライブいかがでしたか。今年のリハは私もまだ先週の一度だけで、Jazzのほうは活動が無くなっています。
安心して動ける日が来るのが待ち遠しいです。
動画の件了解です!観ていただけるいいパフォーマンスになるよう頑張ります。
[1] Imanishi | 2021/02/04 11:07
ご無沙汰しております。
本年度初めてのライブをやられるんですね。頑張ってください。生をなかなか見れないので残念です。
私たちも、昨年11月末に久しぶりにライブを行いましたが、今年はまだ何も決まっておりません。(練習も)非常事態宣言が出ている中でなかなか動きづらいですね。
2/14のライブ映像ができましたら、またお知らせくださいね。楽しみにしております。

name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):