本日 306 人 - 昨日 272 人 - 累計 285932 人
サイトマップ
RSS

コーラス♪

2012年02月25日
こんにちは♪SMK/Brasil66のユリです(^-^)♪
ご訪問ありがとうございます!
関西は雨の土曜日です。また少し寒くなりそうですね。

今日はコーラスのお話です~

合唱はコーラス(Chorus)クワイア(Choir)とも言われます。
Choirというのはより宗教的な響き。
教会や大聖堂の聖歌隊がいる席のある場所をクワイアと呼ぶ事から来ているようです。

1月中旬から昨日の本番まで、短期間約5回の練習ですが、依頼され中学校のPTAコーラス指導?の担当をしました。曲はドリカムの「何度でも」と松田聖子「瑠璃色の地球」です。

ところで、"指導"というほどの事が出来るほど、合唱経験は無く..(._.)
学生時代にさかのぼって大学の授業で合唱したり、地元の合唱団にも一時期入っていましたが長続きせず。。。↓そのときはモーツアルトのレクイエム(Kyrie Eleison-Mozart)なども歌って、楽しかった覚えがあるのですが...なぜすぐやめちゃったか覚えてません(>_<)

そんな私が昨年からコーラスの練習を担当して、今年も自分の知識をフル活用して2曲のJ-POP曲♪良い感じに仕上がりました(良かったぁ~~(^o^)丿)
歌い終わった時に、聴いてくれた中学生からピーッと口笛、それに「アンコール!」の声が。難しい年頃の中学生が素直に喜んでくれたのは、曲(歌)の気持ちが届いたのかなあなんて思い、嬉しかったです。
それにしても、J-POPは滅多に聴かないし、年に1、2回カラオケで歌うかどうか、という位なので、日本語を上手く歌うのがもう難しい(=_=)
「それじゃあ英語やポルトガル語が上手いの」かと自分につっこみたくなります( ..)φもっと上手くならないと(^-^)

↓モーツアルトの「キリエエレイソン(主よ憐れみたまえ)」
Kyrie Eleison-Mozart

5月6月のライブat Salon de Sansuiぜひお越しください♪
↓こんな曲を演奏します(^-^)
画像

bn-sansui02ホームページ.gif

寒くなりそうなので、体調ご注意ください(^-^)


ライブ予定♪  

2012年02月21日
SMK/Brasil66のVocalユリです。
この1週間というもの、ホイットニーの歌ばっかり聴いてました...。といっても、普段ジャズかボサノバばかり聴いてる生活が長いので、ファンとかは全く言えませんが。ホイットニーの歌は不思議にどれも自分の中にしみついていて♪なんか懐かしいんです。アルバムも数枚しか持っていないのに、いつの間にか耳にして覚えているんですね。

美しい声で素晴らしい歌を歌って、皆にいっぱい愛や勇気をくれたのに、ホイットニーが幸せにならなかったことが、何だかとても悔しいです。

ホイットニーの歌は聴くととても勉強になります。体や喉(声帯)の開放されて、それでいてコントロールされた使い方が伝わって来ます。上手く歌えそうな気がします!
(気がするだけって意味無いみたいで...大事だって思います。ポジティブになれるから?)

あ。。。Sergio Mendes&Brasil66のコピーバンドSMK/Brasil66のHPですよー(^-^)忘れてません。もちろん↑
だってついに・・・今年初のライブが決まりました。
高槻ジャズスト外れて凹みましたけど
ライブ目指してがんばれるのが、とても嬉しいです。
詳細まではまだ決まりませんが、5月13日(日) 6月30日(土)
いずれも夜です。場所は阪急伊丹駅からすぐのSalon de Sansuiです。とっても楽しみです。

↓Sergio Mendes&Brasil66の曲を演奏します(^-^)
画像

bn-sansui02ホームページ.gif

こんばんは。SMK/Brasil66Vocalのユリです。
今日は関西では寒さが少しゆるみました。でもまだまだ寒さに油断は出来ない2月。風邪に気をつけてくださいね~。

Whitney Elizabeth Houston
当時ボディ・ガードも観たし、サントラをよく聴きました。
サントラでは中でも、この曲が印象に残っています。

DSCN0023ホイットニー.jpg
I Have Nothing...
I Have Nothing(Live 1994)


私と人生を分かち合って
ありのままの私を見て
だって私は
あなたのために自分の色を変える気はないから

もう私に扉を閉じさせないで
これ以上傷つきたくないの
あなたに気持ちがあるなら
私の腕の中にいてほしい

私から去っていかないで
もしあなたが居なければ
私には何も無いのよ
(歌詞の和訳から抜粋)

誰にも真似出来ない美声と歌唱力、パワフル&ゴージャスでありながら、切ない響きを持った歌声。ポピュラーになった当時から、年齢よりも大人の、陰りのある歌を歌えるシンガーだと感じました。
沢山の人がもっともっと歌を聴きたかったのに...
もう聴くことが出来ないなんて...
寂しいです。

偉大なシンガーの持っているすごい才能、
残した録音や、パフォーマンス。
歌を歌う自分にとっても
音楽のリスナーとしての私にとっても、宝物ですね。
もっともっと、宝物残して欲しかったです...

こんにちは!SMK/Brasil66Vocalのユリです。
また寒いですが、皆さま体調崩さず毎日過ごされていますか?
ところで私なんですが、先週末から体調優れず、37度台の微熱でついに月曜に38度5分!受診したらなんとインフル(>_<)
普通の風邪で熱を出すことが覚えてる限り無いので、やっぱり!?って感じでした↓前回の発熱も5、6年以上も前かなー。やはりインフルエンザでした。
小中学校の時なんかは、ちょこっと熱が出たらずる休み出来るのにと思っても、普通の風邪では熱出ない(平熱が低かったのもあり、出ても6度台)からくやしかった?です。
それで今回インフルは嫌だけど、発熱した自分を半分面白がっていました^_^;とはいえ一晩はしんどくって、ネガティブな事ばっかり考えてましたけど...。
でも、インフルまでなったんだから、高槻ジャズは当たったかも知れない!なんて??ポジティブな事も(どんな理屈?)考えたりしてました。なのに結果...ハズレでした(--〆)↓
春に向けて、他の出番を検討するつもりです(^-^)♪

R0014948SMK.jpg

Going Out Of My Head (ややヴォリューム大きめ)
↑セルメンの演奏じゃないんですけど
セルメンでもポピュラーなナンバー「Going Out Of My Head」
♪エラとシナトラのDuoで♪
ハートのある歌はほんっと...暖まります♪