本日 297 人 - 昨日 272 人 - 累計 285923 人
サイトマップ
RSS
お元気ですか?SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^/
今日は関西は、寒々とした強めの風がちょっと晩秋を感じさせるような1日でした。
といっても、気温はやっと平年並み...秋はまだ始まったばかりです。

この季節、ほんとに何を着るべきか、考えてしまいます。
まだ長袖着るにはちょっと暑いんですよね...昼間は25度とかだと(・・;)
半袖に脱ぎ着の出来る、カーデかなあ...

さて、この調子でお天気や気温の事を書いてたら、またバンドの事を書かずに終わっちゃうので。。。

今日はまた新たに決まった、ライブのお知らせです♪♪

11/10(日)枚方宿ジャズストリートの11時~のオープニングステージで演奏させて頂くことになりました(#^^#)
枚方宿JSは、一昨年、結成後初めてのステージで出演した、私たちにとって記念のイベントです。
このHPを開設してすぐのブログに、枚方宿JSのことが、ひとこと書いてあります...

最初のブログ♪

その時の会場は、三矢公園というちいさな公園でした。沢山の人が聴いてくれて、中には踊りだす方もいて。
私たちもセルメン&Brasil'66の音楽の魅力を再確認しました。

昨年は、残念ながら雨で予定の屋外での演奏が中止になってしまいました。

今年はオープニングということで、イベントの始まりにふさわしい、楽しいパフォーマンスをお届け出来るようがんばります(^o^)/

枚方宿ジャズストリート♪2013♪

門真ジャズフェス10/14(祝)
枚方宿ジャズスト11/10(日)
※無料で音楽を楽しんで頂けるイベントです♪

京阪沿線のイベント、どちらもとっても楽しみです!!
気持ちいい秋の1日を、音楽と共に過ごしませんか?

枚方宿のほうはスケジュールがUpされましたら、またご案内いたします。

夜は気温が急に下がりますので、お風邪にはご注意ください。
今日も私たちのHPにご訪問ありがとうございましたm(_ _)m


こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

また台風は日本に爪あとを残していきました...
被害にあわれた方へ心よりお見舞い申し上げます。

自然の脅威に、なすすべもないという感じがしてしまいます。

最近なんだか自然が凶暴で...穏やかな期間が長く続きません。
いつどこで誰が巻き込まれるかも(竜巻、洪水、土石流など)わからないですし...
台風シーズンはまだしばらく続くので、引き続き警戒も必要です。


今日は、いちばん迫っているSMK/Brasil66が出演するライブの詳細をお知らせいたします。

毎年秋に開催されるイベントのひとつですが
10/14(祝)門真ジャズフェスティバルです。

今年2013年のサイトから演奏のタイムスケジュールをご紹介いたします^-^
スケジュール表の上でクリックで、全体が拡大されます。
門真ジャズフェスティバル タイムスケジュール

私たちはお昼12時~
表のいちばん右列、会場⑦のルミエールホールの大ホールの広い舞台上で演奏させていただくのですが
今回、お客さまの席もステージ上に設けての、プライベート感溢れる演奏環境になるそうで
今からとても楽しみです(#^^#)

ピアノ、音響機材などもホール用のものですから、とっても贅沢なんです♪

ルミエールホール♪

門真市民文化会館 ルミエールホールは、京阪古川橋駅から徒歩5分です^-^

来月の門真と神戸の2つのイベントに向けて、充実した演奏と歌をお聞かせ出来るようがんばります。

すごく気温差がありますので、体調管理どうぞご注意ください。
今日もブログを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

皆さまこんにちは!SMK/rasil66 ヴォーカルのYuriです^-^
ウーン涼しくって幸せだったのも、つかの間。。。
今日は暑い。昨夜も関西は...暑かった~(--〆)怒ってます。
いやまぁ、そんなに怒ってはないですけど^ ^;
でも、このぶり返す暑さって、疲れます~> <

ところで、スケジュールと、Count Downを更新しましたが
門真ジャズフェスティバルの出演が決まりました!!!
担当の方からのご連絡をメンバー皆待っていたので、ほんとうに嬉しいです♪
10/14(祝)12時~の演奏です。
とってもステキな会場で演奏出来そうです♪また詳細をお伝えします^-^

さて、SMK/Brasil66の暑がりは、私となたーしゃさん、そして実は...
ドラムのIanさん。真夏には、日本語で「エアコンは私の友達です。」と書いたメールをくれたっけ...。

そのIanさんは、すごい人で、オーストラリアではプロのロックドラマー、プロデューサーです。色んなミュージシャンのCD製作の共演者などでも活躍していました。また、彼はドラム演奏にとどまらず、音と映像で表現するアーチストartistでもあります。

それがよくわかるのがこの動画です!


Ian情報(英語です)
Ian Kitney
Ian Kitney CD

Ianさんですが、とっても物腰の柔らかな、一緒にいると和むお人柄なんです^-^

そのIanさんが、前回のリハの日、待ち合わせ場所で会うと
「Hi,Yuri I....back...」(聞き取れてない↓ ナントかback?Ianさん、背中の辺りを示し、痛そうにしている)
どうも背中が痛いって言ってるから、ひょっとして、「ぎっくり腰?」
スマホで「ぎっくり腰」を英訳したIanさん、
strained backと出ていて、「うん、これだ」って顔に。
その日、Ianの<本日の日本語>は「ぎっくり腰」に。「ぎっくり腰...決して忘れないよ」との事、
生まれて初めてなったそうです。

最初にIanさんがどう言っていたか、確認してないのですが...
He had a strained back. <彼はぎっくり腰だった>
みたいに使うと思います。たぶん...

スタジオでもすっかり「ぎっくり腰」は話題に。
「何でぎっくりこし、じゃなくて、ごし、って言うの」「それは単純に言いやすいからでしょ」(関西人、結構標準語もしゃべります)「いっぽん にほん さんぼん...」「いっぴき にひき さんびき,,,」「いっけん にけん さんげん」とか、しばらくセッティングしながら、あれこれ言ってました(・。・;

Ianさんがいると、リハ中、日本語と英語がちゃんぽんになって、いつしか、Ianさんが日本語で聞いてるのに、英語で答えるとか^^;
ついには私に英語で話しかけるメンバーさんも(Ianさんじゃなく)!?!?
どんなインターナショナルなバンド...(^ム^)

腰がつらいのに、リハ最後まで3時間がんばってくれたIan...皆心配しながらも、叩いてもらってしまいました。
ありがとうm(_ _)m

今日は10/19(土)神戸市中央区で行われる中南米音楽会の紹介もさせていただきます!完全予約制です。

第14回 中南米音楽会

1ドリンク、おつまみ付き600円で楽しんで頂け、それ以外にもブラジルのスナックや飲み物が販売されます。2バンドの出演です。ぜひお早めにご予約ください。
神戸はドラムはnakadoraさんです^-^どうぞお楽しみに。
新メンバーのパーカッション奏者ラモちゃんも、秋のイベント出演を、可能な限りしてくれそうです♪

今日もブログにお付き合いありがとうございました。
書いてるうちに、あ、あれも、そういえばあの事も、って長くなり
申し訳ありません^^;

皆さま季節の変わり目は体調にご注意ください。
ではまた(^-^)

涼しくて幸せ...

2013年09月09日
皆さまお元気ですか?SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。
2016年リオデジャネイロに続き、2020年は東京でオリンピックが開催されることになりました。
7年後...色んな事が良いほうに変わっている世界であって欲しいです。

オリンピックは、これまで3回戦争などで中止されています。開催できるということは、平和だということ?
オリンピックは皆に元気をくれるとは思うけど、今の日本って、震災で色んなものを失い、当たり前の生活が出来ない人がたくさんいるのに、
オリンピックより先に、その人たちの解決していない色んな事をどうにかしなきゃいけないんじゃない?
とかって、思ってしまいます。素直に開催決定を喜ばなきゃいけない(>_<)

あかん。。。
またタイトルじゃない事書いてました( ..)φ

今日のタイトルは「涼しくて幸せ♪」
何度も書いていますが、私すごく暑がりなんです。で、汗っかき(ーー゛)
ですので、秋が来て涼しい風が吹き、少しひんやりとした空気に変わると...もーもぉホントに幸せなんです(*^^*)
秋生まれですし♪

以前、地元四国のビッグバンドで歌っていた時、パンフレットの自己紹介のコメントに
<秋は私の季節です...>で始まる文章を書いたのを今でも、覚えています。毎年秋に定演があったんで。
今考えると、ちょっと...はずかしい(・・;)

ところで、夏生まれの方はやはり
<夏は俺の季節だぜ>(関東風)みたいに思うのでしょうか?
春生まれの方は、春はウキウキして♪毎日でもお花見行きたい、とか...
冬生まれの方は...寒ければ寒いほど、元気出るとか(無いかな(@_@))
みんな、生まれた季節が好きなのかなぁ~

SMK/Brasil66のことを最後に報告しますと...
(本当ーはここからがメイン↑)
先日のスタジオリハからパーカッション奏者さんが入り、念願のフルメンバーになりました。

涼しい上に?楽しくって、更に幸せです~~♪♪♪

次回はもーっとバンドの事と、前回悩んでいた私の歌の事も書きます...^-^v

どうぞ朝方の冷たい空気で、喉を痛めませんように...
今日もブログを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

自信...

2013年09月01日
皆さまこんにちは!
ポルトガル語でsetembro セテンブロ...9月になりました^-^
季節で言うと、outono オウトーノ...秋ですね。
英語では autumn オゥタムです!
(カタカナ表記ですみません)

台風の前は、関西はすごーく蒸し暑かったですが、これからどんどん涼しくなるのかも知れません。
暑いさなかは、「早く秋になれ」って何度も思っていたのに
夏が去ったと思うと、ちょっぴり寂しい気もするのは不思議です( ..)φ

過ぎ去った時間(超暑かった今年の夏)は、どうやっても戻って来ないから、そう思うのでしょうか。

さぁ、感傷に浸ってばかりいずに、前を向かなくちゃ!!
「そやかて今度は、新しい秋、が始まるんやから↑」
 ※そやかて...中級~の関西弁? 意味:そうは言っても, だって

誰にとっても一生に1回の、今年の秋ですもんね♪
 

今日のタイトルは自信。。。
(相変わらずなかなかテーマが始まらないブログですみません><)

最近自分の歌をもっと良くしたくて、有名なJazzのプレイヤーの先生にも教えを請い(レッスンを受け)
自分の歌や発声を、改めて自分なりにも分析したりして、悪いところを改善する、良い部分があれば伸ばせるように、日々発声練習や、フレーズ(メロディのひと区切り)の歌い方の研究をしています。

好きなシンガーの録音を嫌になるほど聴いたり(嫌にならないけど)
コピーしたり...

で、今壁にぶつかってます(ーー゛)

これまでより練習と勉強をしているから、すぐにでも何か新しい自分(の歌)に進化出来ると思ったけれど
なっかなか変わりません。
それどころか、少し迷ってしまうところもあって、こっちが良いのか、それともこっち?
混乱して、反対に自信喪失...; ;みたいな感じなのです。

生のライブや動画で、素晴らしい音楽のパフォーマンスを見て、聴いていると、ただ楽しんでいるように見えるものですが、それは、プレイヤーの沢山の勉強と練習の積み重ねがあってこそ...

あ~良いものを生み出すためには、もっともーっとがんばらなきゃ...

自信っていうのはあれば嬉しい?ものですが、あり過ぎてはだめ(天狗になる<(`^´)>...とか言います)謙虚になれないと、向上も無いです。音楽以外のことでも同じだと思います...
そうはいっても、自信が全然無いのでは、楽しくパフォーマンス出来ないし(・。・;

適度な自信(自分を信じられること)って、難しいです。
歌の勉強や練習に真面目に取り組むあまり、自信を無くして落ち込むこともありますが
音楽や歌を楽しむ気持ちは大切にして、努力を続けていきたいです(#^^#)

今日のブログは、自分のことばかり、いろいろ聞いて頂きm(_ _)mすみません(;_;)/~~

雨がひどかったり、不安定な天候の秋の始まりです。豪雨や雷の被害がありませんように。

ではまたのご訪問を心よりお待ちしておりますm(_ _)m☆

※トップページのスライドショーについて、お問い合わせを頂きましたが、2枚の画像の換わる速度が遅いため、<スライドショーとわからない>事があるようです、申し訳ありません。たいした変化ではありませんが、じーっとしばらく見て頂くと、次の画像に換わります(^ー^;)