本日 296 人 - 昨日 272 人 - 累計 285922 人
サイトマップ
RSS
こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

いちばんはじめに悲しい(悲しかった)ことを書きます。ごめんなさい。

これまでのブログでも紹介しましたキジバトのハト子は、
もと動物園の先生だった鳥を診てくれるお医者さんご夫妻に懸命の治療をしていただきましたが、前回のブログをUpしたすぐあとに、力尽きてしまいました。その前日まで餌をついばんで食べることも、出来ていたそうです。

猛禽の爪は思ったより深く、ハト子を傷つけていたようで、どこか神経を損傷したのか、完全に体勢を立てることが出来ずにいたそうです。

猛禽は獲物を仕留めるためにその鋭い爪を持っているので、それは仕方ないことだったのかも知れません。深く掴んだ時にダメージを与える爪だから。
猛禽も獲物が取れないと死んでしまいます。

ハト子からしたら人間の家の庭で見つかったために、お医者さんに連れて行かれたのですが、本当は静かに自然の中で息絶えたほうがよかったのかな...
でも、助かって欲しかったんです。
カップルの雄のハトヲもいるから...

ハトヲはやはりまだ作っていた巣や巣の近くに来ては鳴いています。
ハト子を呼んでいるのか、もうハト子の事は忘れて別の雌を呼ぶ声なのかは私にはわかりません。

お医者さんはほんとうにいい方たちで、
途中経過や、最後に悲しい知らせも、誠実に伝えてくださいました。
野鳥は完全に無報酬で診られていて。

専門家によっては怪我した野鳥や野生の動物を見かけても、自然界での淘汰なのだからほっておくべきという人もいるけど、

同じ種類の鳥や動物でも、動物園にいれば治療されて、野生ならほっておくって
その論理があまりよくわからないんです。

全ては人の決めた決まり事というか...
たまたま誰かが鳥を助けてそれが重なっても、生態系がどうにかなるような数にはならないと思う。

ただ、現実は通常の仕事もありながらボランティアで野生の鳥獣を診る先生がほとんどいないのは確かです。助けられる態勢が整っていないです。

<ところで、この季節ヒナは頼りなく見えるけど、大抵どこかから親が見ているので保護してしまうと、悪影響のほうが多いようです(保護されたヒナは自然で生きる方法を親から学べず、自然に帰れない、帰しても生き延びにくい)>

人もお肉を食べるし、猛禽は悪くない...

でも、弱っているなら助けたいし...

命はかけがえない、それはキジバトたちが一生懸命巣を作り、子孫を残そうと
がんばっている姿からも伝わって来ました。

今の季節は燕たちも、いろんな敵もいるなか、子育てをがんばっていますね。

動物や鳥こそ、ほんとうにけがれないなー、
人(自分)はどうなんだって思うことがあります。

こんなブログで今日はおわり...
スミマセン(-_-;)

ところで俄然歌が歌いたいです。
ある知人(楽器奏者)になんかすごくほめてもらったので。歌を...

最近ライブ活動は低調な上
ほめられたりなんかしないし、嬉しかった(笑)

とはいえ、ほめられないとやる気にならないなんて、そこは問題過ぎ><

もっと活動のことを書きたいのですけど
活動が...
もうちょっとお待ちください。

そして、イベント、パーティなどの出演ご依頼、ご相談ください。大歓迎です!!

このHPのメニューバーから動画を視聴していただけます!

こちらのyoutubeのチャンネルからもライブの様子をご覧になっていただけます^-^
SMK/Brasil66 youtubeチャンネル

梅雨に入りそうです絵文字
どうぞ体調管理お気をつけください絵文字


暑すぎる。。。

2016年05月22日
こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^^まだ5月だというのに...
暑い.. calor。。。

前にポルトガル語で、暑いをquenteケンチと紹介したような記憶があるのですが、今調べていたら、気候で暑いはcalorカロールを使うことが多いようです。

Hoje está calor(オージ エスタ カロール) = Today is a hot day

quente は、熱い飲み物とかに使うことが多いようです。

でもquenchとcalor 日本語の「暑い」と「熱い」ほどは使い分けられてないような気もするのですが。すみません、はっきり分からず(ーー゛)

英語のhotはどっちにも使いますね...

日本語でも、漢字でははっきり使い分けなければいけませんが、「あつい」で発音は同じです絵文字

前の木曜日絵文字
私はセルメンファンの先輩、英語がご専門でこちらのサイトでもセルメンのインタビューなどを翻訳をされている女性...
↓ ↓ ↓
Sergio Mendes専門サイト アルバム情報からインタビューまで絵文字

akikobossaさんと、お会いできたんです絵文字お会いするのは2度目(*^^*)

関西に来られたタイミングで時間を作っていただき、天満橋でお食事して、いっぱいお話出来ました。音楽や映画のこともすごくいろいろご存じで、いつも沢山教えて頂いています絵文字

そして、昨日はスタジオで練習していました^-^絵文字
練習大好き↑楽しかった~

。。。。。。。。絵文字

メンバーのdrummer上田俊介参加のライブ情報です。京都方面です絵文字

5/27(金) 京都 葛野大路四条 さうりる

江川朝子(vo)高橋賢一(pf)東 竜一(b)上田俊介(dr)
☆ジャズ&ポップス
Start 19:30
Music Charge 一般 \1,500(学生 \1,000)
さうりる Facebook

5/29(日) 京都国際交流会館 イベントホール

数バンド出演のプライベートイベントです。
出演 THE PRIME ☆オリジナルポップス 他
Start 13:00
(一般入場可能/入場料\1,000)
京都国際交流会館

お近くの方もそうでない方も...音楽のある空間へぜひ足をお運びください^-^

来月のメンバーライブ情報もまたお知らせさせていただきます!

それから...先週書いた怪我をしたキジバトのハト子は、いまだ病院で治療中です。ボランティアで治療をしてくれている先生にお任せするしかありません。
カップルの雄ハトヲもやはり鳴いていますが、少し回数と悲痛さが減って来たような...

前回のブログ以降の病院の先生からのお電話では、ハト子が自然に帰れる可能性は低いそうなのです(涙)出来たらハトヲには気持ちを切り替えてお嫁さん探しをしてほしいです絵文字ハト子はどうにかちょっとずつでも良くなってほしいです。

今週は7月のピアノの発表会のアンサンブル(合奏)曲の、子供たち用のパート毎の楽譜を完成させて、デモ音源を作りたい...もうやらなくちゃ...なんかいつもぎりぎりですが(このところ毎年PopsやJazzの曲を編曲して合奏をやっています§^。^§)

週明けもお天気で、もうしばらくcalor。。。暑いようです絵文字
どうぞ熱中症や日焼けにご注意ください。

ではまた、よければブログをのぞいてみてくださいm(_ _)m
出演ご依頼も大歓迎、大大大歓迎です絵文字お待ちしております^-^

こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。
なんか最近いろいろあって、思うように何も出来ていません。
そういう時期もあるのかなー

さて、もしも

お家の庭とか、敷地内で
傷ついた野生の動物や鳥を見つけたら。。。?

どうしようーってなりますよね(・。・;

ちょうど愛鳥週間のはじまる今週初めの5/9(月)のこと。。。
※愛鳥週間は5/10~5/16だそうです

とまった姿が40㎝以上もあるノスリという猛禽(トンビの白っぽい感じ)が庭にいるのをダイニングのカーテン越しに確認、
その後人の気配で飛び立ちました。

それからしばらくして庭に行くと、傷ついたキジバトがいました。
たまたま果樹にかけた網の上に絡まるようになっていて、身動きもとれない状態...
慌てて網を切り、救出したのですがぐったりして飛べそうもない。
ノスリにやられていたのですが、その時は網に絡まったせいだと思いショックでした。

友人に助けを求め、
野鳥を診てくれる病院へ。

診断はやはり何かにやられ、背中と首に怪我。首は斜頸になっているとのこと。
キジバトは診察台の上で、立ち上がることも、首をもたげることも出来ません。

強制給餌しながら怪我を治療して貰えることになりました。

その怪我を負ったキジバトですが、雌で、四季を通じて庭に来るので、ハト子と呼んでいました。
ちょうど巣作りの最中。だんなさんが拾って持って来る小枝でせっせと巣をこしらえていたのです。

ハト子の両親はハーさんトーさん←勝手にそう呼んでいる
旦那さんのハトの名前はまだなかったのですが...今回ハトヲということに。

そのハトヲくんですが
新居を作っている最中にお嫁さんがいなくなったため
高い場所にとまってはハト子がいないか見下ろしながら、ずっとポッポポーとさえずるのです。

ハト子を呼ぶその声が悲痛で、だんだん枯れてきたりするものだから
聞いている私たちもすごく辛く...(涙)

いつもはのんびりしたキジバトのさえずりなのに
あまりにも悲しい歌声なんです。

ハト子は病院で危険な状態は脱したとのこと。
でも、野鳥は急に死んでしまうこともあるので、とも先生に言われました。

ハト子どうなるのかな...

今日は予定をまたしても変更して、ブログを書かせて頂きました。
この1週間、仕事(レッスン時)を除くと思考の80パーセントはハトなんです...
誇張ではなく(^_^;)

そんな中、昨日は久しぶりにジャズでスタジオ入り♪
初めての3人でのセッションでしたが、とても面白かったです。
これまでご一緒したことのないタイプのギターさん、そして以前より知り合いのベースさんとでした(さすがにハト達のことを忘れてセッションできた)

次回はハト子の無事をお知らせできたらいいのですが。

音楽ブログじゃなくなっていてすみません絵文字
鳥が大好きなので...

次回ももしよければ覗きにいらしてください(*^^*)
よろしければ...

こんにちは。5月 ポルトガル語でmaio マイオになりました。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^

ゴールデンウイーク、どのように過ごされましたでしょうか。

ここ数年、高槻ジャズストリートにエントリーしていたSMK/Brasil66ですが、今年はメンバーの予定の調整が出来ず、断念絵文字
その他のユニットで高槻ジャズに応募するも、2つとも抽選に外れ
私はかなり地味な休日を過ごしていました...

今日は前回の続きの英語に関する日記の予定でしたが
ゴールデンウイークについて書きます(予定が確実でなくすみません(-_-;))

休日に家でいてやっていたことは
草ぬき

ある私立の音楽大学のオンラインの楽典(名前は書きませんが、たぶん検索で出てきます)

簡単なことから発展問題まで、全部の項目をクリアしたら、総合問題(試験)が受けられるのですが、簡単ではなかったです(実は、何度も受けなおして><ようやく合格(゜-゜)出来ました)
学生時代は、教育学部の音楽専攻だったので、音大と比べると専門的ではなかったし、久しぶりにすごい頭を使った感が...!

ちなみに、楽典というのは、<音楽の基礎的な理論>のことで、
楽譜の読み方、記号や楽語などの意味、音程や和音、調性など、西洋音楽をするにあたって知っておかなければならないことです。

で、そのオンラインの問題をいちど解き始めたら、最後(合格)までいかないと
すっきりしなくって...
これ、ゲームと一緒なんかな絵文字(ゲームはしませんが)

受験生の方には結構役に立ちそうかなと思いました。
私には...脳トレ!?


音楽活動が停滞している私ですが
次の週末には、2人のジャズのプレイヤーさん(guitar&bassさん)とスタジオセッションする予定です^-^

これから1週間はたくさんJazzを聴いてセッションに備えます絵文字

SMK/Brasil66の活動ももちろんがんばりますので、
もしよければ応援を...
動画視聴などもぜひ絵文字
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m