本日 1 人 - 昨日 330 人 - 累計 285957 人
サイトマップ
RSS
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^

今年もありがとうございました絵文字

SMK/Brasil66は、セルメンの大ヒット曲、TOYOTAシエンタのコマーシャルでも流れた"Mas Que Nada"はもちろんのこと、
それ以外にも沢山ある魅力的な1960年代、Brasil'66のナンバーの数々を、トリビュート演奏している関西のバンドです。

2011年以来活動を続けています!

たぶん、
セルメンとか、Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)とお聞きになっても
??...って思う方も沢山いらっしゃると思うのですが

それでも、blogを読んでくださったり、
動画を観てくださる方にいつも、心から、感謝しています(*^^*)

もっともっと
セルメンファンの方や
セルメンを聴いたことがない方にも
私たちの大好きなBrasil'66のナンバーを生演奏で聴いて欲しい。

60年代当時のファンの方にも喜んでいただけるレベルの演奏を目指し
メンバー皆がんばっています。

いつまで活動出来るかわかりませんが
2018年もライブを重ねていけたらと思っています。

今日は
私が大大大好きな、Brasil'66のナンバー絵文字
何度もblogにも登場していますが

"Pretty World"のオリジナル動画をリンクいたします。
世界中にファンが沢山いるこの曲...

私はBrasil'66のこの曲を聴くと
嬉しくなったり
泣きたくなったり
楽しくなったり
その時によって、いろんな気持ちが呼び覚まされます。

でも泣きたくなっても前向きになれる
不思議な曲です。
魅力的なメロディー、可愛い歌詞であるだけでなく、

勇気が出る
パワーに溢れた曲です。私にとっては^-^

上手ではありませんが、以前のblogで訳もしてみましたので
よかったらご覧ください。



”Pretty World" 訳してみました絵文字

今年もSMK/Brasil66のHPへご訪問いただき
そしていつもblogを読んでいただき、ほんとうに
感謝いたしますm(_ _)m

どうぞ良いお年を絵文字

2018年もよろしくお願いいたします^-^/


Merry Christmas絵文字SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^

関西はとても暖かいクリスマス絵文字
雪ではなく雨が降りました。

クリスマスシーズンの街の様子は
気持ちをウキウキさせると同時に

しっとりしたクリスマス曲を聴くと、なんだか寂しくもなる...

うーん前(若い時!)はそんなこともなかったのに><

。。。。。。。。。。。。。。。。。

バジルが、今朝夢に出てきました。
いつも通りの姿で。

以前。。。
私がいつも相談を聴いてもらうのは
バジル、という名前の文鳥だとblogに書きました。

11年11か月生きて、先月ついにお別れの時が来てしまいました。

相談といっても、一方的に
「どう思う?」とか「。。。な事があってん」とか
言ったら手の上で「チュチュ...」
って答えてくれる、それだけですが
バジルと2人?っきりで過ごす時間が多くなってたので

いなくなって
本当に寂しい。

今年はツリーのオーナメントもホワイトの中にブルーとグリーンを少しだけ
どうしても赤い飾りを使う気持ちになれませんでした。

バジルはメトロノームを鳴らすといつも合わせて鳴いたので
メトロノームもしばらく使えなかったり...

春にバジルと姉妹のミント、とお別れしていて
リビングには片づけられない鳥のいないケージが掛かってる状態です。

今月のライブが全部無事終わってから、blogに書こうと思っていて
けど、ペットのblogじゃないのに長くてすみません絵文字

<別れが悲しいから、出会わないほうが良かった>
...そう思いそうになるけど、やはり違う

楽しかったことをいっぱい覚えておきたいと思います。

だって出会いって、奇跡ですよね...絵文字
人と人の出会いももちろんです!

ほんとうにそう思います。

絵文字

ピアノンさんのライブ後から鼻水鼻詰まりが悪化(=_=)
前回のblogの翌日には37度の熱まで出て
ひと晩+夕方まで寝ていました。
たった37度(ちょうど)なのに、超しんどかった(インフル以外で通常熱出ないから熱に弱すぎ(@_@))

それにしても
仕事(レッスン)が休みだったり、ライブも無いと
テンションが下がり過ぎて体調が悪くなるって、自分は大なり小なりあるような。

せっかくまったり過ごそうと中古(レンタル落ち)DVDも買ったのに( ..)φ

画像

でもその後回復してきて

毎年の事ですが、ドイツ人でもないのにシュトーレン(クリスマス用の甘いパン)焼いたり...(^^ゞ
画像

買ったDVDも3本まで観ました絵文字


次回SMK/Brasil66のリハは1/13(土)
セルメンがビートルズの曲をアレンジした"Norwegian Wood"も予定しています絵文字
もっともっといい歌を歌えるよう、がんばります!
動画視聴など、よろしくお願いしますm(_ _)m

忘年会などで体調管理が難しい年末ですが
お風邪、インフルエンザにご注意ください^-^

今日もblogに最後までおつき合いいただきありがとうございました。
次回のご訪問、お待ちしております絵文字

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^

寒ーい毎日で
今朝も氷が張っていました(~_~;)

週末土曜日は堺市ピアノンさんでライブでした!
お越しいただき、どうもありがとうございました絵文字

初めて行ったピアノンさんはアットホームな雰囲気で
いろんなジャンルのライブが行われていますが
ライブの無い時はカラオケを楽しんだりも出来る
地域に溶け込んでいる感じのお店でした絵文字

ピアノンさん、ありがとうございました (*^-^*)

ふらっと立ち寄れて、お酒が飲めて、
音楽のあるお店絵文字

自転車絵文字で行ける場所!に一軒あるのが理想やなーって思います絵文字

さて...
今年最後のライブ、
SMK/Brasil66結成以来初のクリスマスシーズンのライブが、無事終わりました絵文字

でもって
風邪ひいたみたい( ..)φ

ライブ前日、すごいくしゃみと鼻水で
喉は平気だったので、いつもの鼻炎だと思い
鼻炎薬ビラノアを飲んで寝たら
当日は鼻はつまってるけどマシになって
本番への影響は少なくてほっとしたのですが

翌日日曜日は再びくしゃみと鼻水鼻づまり(>_<)

そんななかピアノの生徒達とクリスマス会絵文字
この時点では喉に違和感はなかったけれど
生徒にうつさないよう細心の注意を払いつつ進行...
恒例で、2曲ずつ(1曲はクリスマス曲)皆の前で披露してもらい
あとは焼いておいたガトーショコラに各自トッピングして皆で食べて絵文字

クリスマス曲を歌ったり
鈴や、トライアングル、バーチャイムなどのパーカッションを入れてアンサンブルしたり絵文字

低学年の2人に好きに打楽器を触らせてるうちに、
気づいたら、トライアングルとかめっちゃ上手に鳴らしていて絵文字

持ち方とかだけ教えて、あとは遊ばせておいたら
自然に楽器と友達になってる!とびっくりでした。

夜は鼻炎薬を飲んで寝たけれど、
今日は、咳はないけど若干喉が痛い(゜-゜)

鼻かみすぎて鼻も痛い...(-_-;)し
マスクしておとなしくしておくことに。。。

もうすぐクリスマス絵文字
まったり過ごすイブ、パーティーで夜通しはしゃぐ?イブ絵文字
私はどっちも好きです。
じぶんが2人欲しいくらいです(または、イブが2日あるとか!?)
夜通しはしゃぐ場合は、生演奏のあるところがいいな。。。

bassでリーダーのハリーさんのように
「えっ?今日クリスマスだっけ!?」
 なんて人もいますが・・・(・。・;

今日もブログにお付き合いいただきありがとうございました!!

寒すぎる毎日ですが
どうぞお元気でお過ごしください絵文字

次回のご訪問お待ちしております^-^/

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^

今週は、この冬最強の寒波襲来とかで
かなり寒くなりそう~

ピアノンさんのライブがもう次の週末です!!
週末は寒さが緩んでいるといいのですが絵文字
12月絵文字なんで、寒いのは寒いと思いますが。。。

というわけで今日も来る(きたる)16日のフライヤーを...(*^^*)

ピアノン2

初めて堺市でライブが出来ます。
お近くの皆さま。。。
ぜひこの機会に、SMK/Brasil66によります、60年代セルメンナンバーを聴きにお越しください。
SMK/Brasil66のバンドメンバーがホストを務める初セッションなど
初めてづくしの一日になりそうです絵文字

初めてといえば!!
(これまで何度も書いていますが)
2011年のバンド結成以来ずーっと、クリスマスシーズンにライブをしたかったのですが、叶わず...

これまで一度も披露出来なかった
"The Christmas Song"
が、やっと。。。ライブで演奏出来ます絵文字

とても嬉しいです↑

"The Christmas Song"    by Mel Torme & Robert Wells

Chestnuts roasting on an open fire
Jack Frost nipping at your nose
Yule-tide carols being sung by a choir
And folks dressed up like Eskimos.

屋台の火の上で焼かれる栗
あなたの鼻をつねって凍えさせるジャックフロスト(霜の妖精ジャック)
聖歌隊が歌っているクリスマスの聖歌
そして、人々は皆まるでエスキモーみたいに着込んでる

Everybody knows a turkey and some mistletoe
Help to make the season bright
Tiny tots with their eyes all aglow
Will find it hard to sleep tonight.

みんな知ってる
七面鳥とヤドリギが
クリスマスの季節を輝かせるのに一役かってる
瞳を輝かせたおちびちゃんたちは
今夜眠るのが難しいことに、気づくでしょう

They know that Santa's on his way
He's loaded lots of toys and goodies on his sleigh
And every mother's child is gonna spy
To see if reindeer really know how to fly.

その子らは知ってる、サンタがやって来てること
サンタはいっぱいのおもちゃと甘いお菓子なんかをそりに積んで
そして全てのお母さんの子供たちは
トナカイってホントに飛び方知ってるのかな?って
スパイするつもりだ

And so I'm offering this simple phrase
To kids from one to ninety-two
Although it's been said many times, many ways
Merry Christmas to you!

そう私は このシンプルなフレーズを
1歳から92歳の子供たちに贈ろう
ずっと数え切れないほど、あらゆる言い方で言われてきた言葉だけれど
「あなたに愉しいクリスマスを」

以上、上手な日本語に出来ませんが、訳をしてみました。

この歌詞で私が特に印象に残るのは、
<火で焼かれてる栗>と、<1歳から92歳の子どもたちへ>っていうところです。

屋台の焼き栗!おいしいんですよね...最初に食べたのはクリスマスシーズンに初海外(しかも1人旅)で訪れたパリでした。ずぅーっと前のことです。フランスでは「Marron Chaud!」マロン・ショー(熱い栗、って意味だと思う)と、売り子さんが言っていました。

クリスマスの準備をする人の行きかう街の片隅の屋台
西欧の冬の風物詩なのでしょうか。皮が焦げてはじけて割れていて、剥きやすく、熱々で、本当に美味しいんです。
京都で似たのを食べることが出来ます!!(屋台もあります)最近は日本各地にあるのかな...

1歳から92歳の子どもたち...
韻を踏むために91や93歳じゃないようです。
今なら102歳でもいいのかも!

おとなだって最初から大人じゃないし
子どもの頃と変わらない気持ちだって、どこかに持っています。
クリスマスにプレゼントを貰った記憶も...
とても優しい歌詞でステキだと思います。

絵文字

Sergio Mendes & Brasil'66の"The Christmas Song"

ピアノンさんでの私たちの演奏は、シンセサイザーの入らないアコースティック演奏です。
オリジナルの雰囲気が出せるよう、がんばります!

先週末は、高槻ではdrums富田さんと、川西ではpianoのNatashaさんと、Jazzで共演でした絵文字
メンバーもそれぞれ忙しくバンド活動していて、特にこの2人はライブが多くて私も把握できないほどです(・。・;

メンバーのおすすめライブもまた確認してご案内したいです。

今日もbolgを最後まで読んでいただき、ありがとうございました絵文字

今週、
屋外ではエスキモーのように!着込んでないと、風邪をひきそうです絵文字
が、それで電車に乗るとちょっと...暑いし恥ずかしいです(^^ゞ

どうぞお風邪に気をつけてください絵文字

またのご訪問お待ちしております^-^/

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^-^☆

ポルトガル語でdezembro デゼンブロ、もう12月ですね~

いくつになった頃から、一年あっという間やなぁとか、時が過ぎるの速いなぁとか、思うようになったのだろう。

子供の時はそんなこと、思わなかった。
勉強もしなければだけど、新しい経験や出来事、しんどい事も含めて新鮮なことが一杯で、あっという間には感じない。

大人になると
毎日睡眠不足で一生懸命でも
昨日と今日と明日がすごい...似てたりするのかなぁ...

そうであってはいけないと思うし
歌ったり、レッスンするなかで、もっともっと発見したり、疑問に向き合ったり試したり、変えたり、していたいと思う。

さて、先週の木曜日は、ビルボードライブ大阪にセルメンに会いに^-^絵文字行って来ました絵文字絵文字

予約したのは最終日、21時からの最終公演絵文字
早めに着いてビルボードライブの前で写真撮ったりしていました。

そうしたら、今回は来れないって言ってたbassでリーダーのハリーさんから
"21時からのに行きます"ってLINEのメッセージがあって
席も同じく舞台正面のカジュアルシート(カウンター)で近くみたいだから
先に入って待ってたら、通路隔てた隣の席でした^^;
隣は隣なんだけど、数メートルは向こう。
でも、演奏が始まるまでお喋り出来ました絵文字
ライブとか、映画もだけど、始まる前のワクワクと、終わった後の余韻?を
好みの似た誰かと共有出来ると、一層楽しい気がします!

公演は...
毎回ですが、もー楽しすぎてあっという間(・。・;
アンコール含めて75分弱くらいだったので
もっと聴きたいって思ってしまいました。
私が聴いたこれまでで初めて、"Upa Neguinho"が入っていたのも嬉しかったです絵文字
音響も今まででいちばんよかったと思いました。

ハリーさんはもっとBrasil'66をやってほしいなーって言っていました(60年代の演奏で)
ここ数年は、Brasil'66の曲もラップが入ったり、ダンサブルなアレンジなので、60年代のオリジナルが好きな人にとっては好き嫌いが分かれるのかも...?
私は聴くのはどっちも好きですが、歌うのはやはり60年代のがいいかなー

ビルボードライブ大阪、入り口右手にセルメンと、演奏メンバーリスト
IMG_20171130_192435 IMG_20171130_190936
メンバー入場直前の舞台。私たち観客は上手に注目中
IMG_20171130_205841

ピアノンさんのライブまでもう2週間を切りました!!

ピアノン2
3rdステージはボサノバセッションです~
楽器や歌でご参加ください。
もちろん聴くだけでもOKです絵文字

そして
SMK/Brasil66以外の活動で
今週末、9日土曜日に、2つのJazzのライブがあります。

お昼間は高槻で、"柳生ユサトwith 佐藤銘士希(なおき)カルテット"
SMK/Brasil66のdrums富田隆志さんとJazzでも共演しています☆

夜は気心の知れたpianoなたーしゃさんと川西能勢口で duoです^-^

詳細はこちらからどうぞ絵文字

メンバーLive情報 Jazz etc.★クリックで開きます

どちらのお店でもクリスマス曲を歌います絵文字
よろしければお越しください。

クリスマスシーズンにクリスマス曲を歌えるのは私の幸せのうちのひとつです絵文字
共演者にも感謝です。

少し早いクリスマス気分をお届け出来るようにがんばります絵文字

お仕事に忘年会絵文字
お忙しい12月を
どうぞお元気でお過ごしください!

私は...忘年会とか無くって寂しい^^;

今日もblogを最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
またのお越しをお待ちしております絵文字