本日 302 人 - 昨日 272 人 - 累計 285928 人
サイトマップ
RSS

Brasil'66の魅力

2018年07月30日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。
台風の影響は大丈夫だったでしょうか。

SMK/Brasil66は
"Sergio Mendes & Brasil'66"をトリビュート演奏している関西のバンドで
2011年から活動しています!

2010年秋に、私がネット上でBrasil'66が好きなミュージシャンの募集をして
bassのハリーさんや、guitarのYouheiさんから連絡を貰い絵文字

その後pianoのNatashaさんやvocalのナオちゃんが加わってくれて絵文字

S(Sergio) M(Mendes) K(Kansai) /Brasil66 とネーミングした
このバンドが始動しました^-^

これまでに関わってくれたミュージシャンも沢山!!

現在はpercussionのオサムさんに、
新しいdrumsの阪元さん
7人のメンバーで活動しています絵文字

以前のblogにも書いていますが
私がセルメンナンバーと出会ったのは徳島でのvocal時代。
先輩ミュージシャンに誘われて、Brasil'66の曲をお店やイベント(徳島ジャズストリート、今夏も今週末に開催)ですることになりました。

その頃に買ったCDがこれ..."Mas Que Nada"などの代表曲が入っていました。
"Puff"で有名な、Peter, Paul and Maryの曲と抱き合わせで作られた安価盤絵文字アーチスト名すら載っていません。

DSCN0748HP.jpg

他の曲は先輩ミュージシャンに音源や歌詞のコピーを貰いました。

この頃、youtubeなども無かったので
どんな感じのvocalが歌ってるとか全く知らず。
でも、ツインvocalで歌うスタイルだということで、相方vocalエミちゃんと、言われたとおりに?歌いました。

その活動は短期間で、2年以内くらいだったんじゃないかなと思います。

それからいっぱい年月が経ち絵文字

関西の生活にも慣れてきて
セルメンやりたい。。。と思ったのが2011年!

手持ちCDも増え、
youtubeではセルメン(Sergio Mendes)、Lani Hall、Karen Philipp
Janis Hansenらの姿も観ることが出来ます。

年月を経ても色褪せないBrasil'66絵文字
私がどうしてもまた歌いたいと思ったその魅力。。

曲としてもビジュアルでも、一番そのステキさがわかりやすい動画が、
やはり世界的にポピュラーなナンバーの、こちら絵文字

トヨタ、シエンタのCMにも使われた'Mas Que Nada"です。
映像のvocalはLani Hall、Janis Hansen絵文字

歌声は、Lani Hallの声を重ねたものとされます。



セルメンの現在に至るまでの録音、アルバム
セルメンやメンバーのことなど、何でも分かるのはこちらのサイト絵文字
Sergio Mendes Discography

今年秋(11月)の来日情報や。。。


(恐れ多いので(^^ゞ距離をだいぶ開けて)

 ・・・・・・


私たちのこのサイトや、動画のリンクまで!!
してくださっていますm(_ _)m

さて、本物の動画の後でどうかと思いますが( ..)φ

これまでの動画の中でも私のお気に入りの、こちらの動画を
ぜひご覧ください。
お気に入りの理由は、誰だかわからない方の掛け声がとっても良いんです(笑)
すごくブラジルぽいです。

2度と同じには出来ない、お客さまも一体となった、会場の雰囲気。。。

宝物だと思う。



日本人だし
言葉の壁
リズムなど

本物に近づくのはすごく難しいけれど

生演奏のBrasil'66を聴いていただけること
を、これからも頑張っていきたいです(出来る限り)

今日もSMK/Brasil66のblogを最後まで読んでいただきありがとうございます!

金土Jazzライブで
日曜日はNatashさんのいるフルバンドの練習に参加するので
今週は、Jazz頭(そんな言葉ないけど)になる予定です(;´▽`A``

"Pretty World"が歌いたいなー
8月のリハに予定しています

空芯菜を沢山買いました。
カラフルな野菜やキウイ(大好き)とグレープフルーツで夏を乗り切りたいです。

どうぞまた遊びにお越しください(*^^*)


こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

暑すぎて
たぶん、なんですけど
あせもが出来た><
首とおでこに><
あせもなんて、いつぶり??
ブツブツしてるのが珍しくて、触りたくなってしまう→NG絵文字

でも
朝からエアコンつけたいけど、扇風機で我慢。。。

先週金曜日はFLAPさんでピアノのNatashaさんとJazzのライブ絵文字

土曜日をはさんで

日曜日は生徒が出るピアノの発表会絵文字
でした^-^
緊張の面持ちながら
ソロと連弾の演奏がんばってくれました絵文字

私は彼女たちにピアノのレッスンをさせて貰っていますが
いつも思うのは、音楽をずっと続けて欲しいということ。
ピアノでも、吹奏楽でも、歌でも、パーカッションでも、なんだって良くて

音楽してないと何か物足りない、そういう大人になってくれたら一番嬉しいです絵文字

今上手に弾けることも目指すべきことだけど
もし弾けなくても
そこからまた明日、明後日と
日課のように絵文字歯磨きのように、音楽に触れる生活して欲しいです。


さて前回
ヴィブラートが
AOR(Adult Oriented Rock)のコーラスには要らないんだろうなーという結論になって
極力まっすぐに歌おうとしてると書いたのですが

でも、その後
AORやソウル系の曲聴いたりしていて
いや、洋楽に<ヴィブラート無し>なんてアカンやん、やっぱり要るやん、と(>_<)

伸ばした音の場合
AORに~~~~~こういうヴィヴラートはダメやけど
①―――~~とか、②――――~とかは必要やん、という
新たな結論になりました。

自分のは普段③~~~~~とか、④―~~~~
なので(発声の割と直後からヴィブラートがかかる)
これはクラシック寄りだと思ってる。

特に短い音が~とか~~だと、ピッチも曖昧になり、
コーラスみたいに誰かと重なって歌う時は危険
短い音は―や――、せめて―~かと思いました。

セルメンでもJazzでも、曲や部分によって使い分けなきゃいけない。

③や④だとパワフルになりにくい、beatも出にくい。
①や②で歌うと、Jazzももっとパワフルになれるかも絵文字

気づいたことを歌に活かせるかな。。。
ヴィブラートをコントロール出来るかなぁ。。。

暑過ぎる夏

8月もすぐそこです。

AORのライブは8/18(土)です。
私がコーラスで参加しているバンド以外にも
ベテランのブルースバンドさんが対バンで出演します。

メンバーライブ情報 ♪

そして絵文字
SMK/Brasil66のライブを現在企画検討中です。
早くライブに向けてリハがしたいです。
もっと色んな方にBrasil'66を聴いていただきたいです^^

絵文字


夏の間にセッションに行きたい。。。

去年の7月にもblogに書いたのですが

大人になってどんどん年も取るけど^^;
今でも「夏休み」があった頃みたいに、

夏は何かが出来そうな気がする。
夢がかないそうな(笑)気がする

中高生の頃の夏休み、
好きな事が出来る時間があるっていうだけで幸せだった。
一杯ピアノを弾こう、
勉強も沢山しよう、絵も描こう、お菓子も作ろう、図書館に行こう
そのなかのどれだけ出来たのか怪しいものだけど。

今は、かなわないのが夢、だってわかってしまった大人だけど絵文字
(何かの歌詞みたい(ーー゛))

それでもなお

何か、出来なかったことが出来るようになったり
可能性があるみたいな気がする
夏って不思議やなぁ。。。

日曜日、発表会の後で主催のピアノの先生とその弟子の先生達と4人で打ち上げをして色々お喋りしてた時に
音楽してない時の生活が大事、なんていう話になりました。

どんなジャンルでも、その人の生きざまが出てこそ
いい音楽だと、私も思う。

しかし、最近の自分は
音楽してる時以外は、割と抜け殻に近い(苦笑)

真面目に生活しよう...(反省)

今日も雑談のようなblogを最後までお読みいただき、感謝です!

猛暑がいつまでか気になります。
熱中症に気をつけてください。。。

次回のご訪問お待ちしております絵文字

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

土曜日はリハでした。

暑い街からスタジオに着いて
少しほっとして、
数時間、音とリズムの中で過ごす。

SMK/Brasil66のリハは夜の2時間

同じ土曜の午後
最近コーラス担当でメンバーになり、来月もうライブがあるAORのユニットのリハもあって
そっちは3時間

AORのコーラス、難しいなぁ
なんか違う、何がダメなんだろう、といろいろ考えながら修正をしています。

そのうちクビになるんじゃないかなぁ(笑)可笑しくないけど(゜-゜)

一回目のリハの後、録音を聴いて
ヴィブラートがアカンねんな、と気づいて
極力ヴィブラートがかからないように、今回は歌ったけど

AORのRは「Rock」(・・;)絵文字
渋い感じの選曲でロック色は少ないとはいえ
男性vocalのバックとして
馴染むのが、結構難しい絵文字

ふらつかず整った、まっすぐな
力強いコーラスを追求しています。

髪の毛の天パ§^。^§と一緒?で、自分は歌うとヴィブラートかかってしまう
ストレートな声にする事に労力がかかる。

で、昼間のAORリハで、ヴィブラートを極力「使わない」方向に筋肉を使ったから(たぶん横隔膜の)
夜のSMK/Brasil66のリハでは
ヴィブラートが...m(__)m

今度は綺麗に声帯が振動しません絵文字(横隔膜も声帯も逆の力をかけすぎて変な力が入ってしまっている)

スイッチを切り替えるみたいには無理やなぁ絵文字

セルメンの"Like A Lover"
こんな風に伸ばした音に、自然にヴィブラートがかかっています。



収録アルバムはこちら
LOOK AROUND(1968)

色んな歌い方をすることが
+になるのか、下手したら-になることもあるのか
実はよくわかりません( ..)φ

それでも
それによって、何かが見つかる、何かに気づくんじゃないかと思っています絵文字


暑い

でも
エアコンも使えなかったりする被災地の方を思うと
暑がりの私も
甘えてたり、だらだらしてたらいけないと
気が引き締まります。

今日も最後までblogをお読みいただきありがとうございました絵文字

水分や塩分補給してくださいね絵文字

どうぞまだ遊びにお越しください^-^/

こんにちは。先週後半は関西はバケツをひっくり返したような雨がずっとで
大変でした。
特別警報はかなり長く出ていました。

まだ救助が難航しているところがあり心配です。

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!

税金の無駄遣いを無くして
もっともっともっと、困った人の支援に使うようにしてほしい。

SMK/Brasil66のblogなので、
今日も音楽のこと書きます。

タイトルは、「歌の、想い」

セルメンの曲でも、ジャズの曲でも
英語の曲は圧倒的に恋の歌が多いです。

幸せ真っただ中!というハッピーな歌もありますが

失恋や、片思い、戦争で離ればなれという背景の恋
遊びの恋、恋に恋する、誰か分からない誰かを待ってる...etc.

それぞれに想像をかき立てられる歌詞があって
その歌詞の想いや、切なさを、うまく表現したいと思う。
声で。歌で。

そのためにも、そういう切ない気持ちを
忘れないでいたいものです。誰かに恋焦がれる(恋い焦がれた時の)気持ち?

それで、思い出したのですが
4月の末に、ピアニストの美市川善久さんからご案内いただいて
第1回北近畿ジャズストリートを聴きに行き、セッションに参加した時のこと

美市川トリオのドラマーを務めていた弦牧潔さんという方がセッションホストをされてたのですが

参加者のvocalさんの歌っている"The Nearness Of You"(あなたのそばに)というスローナンバーを、
歌詞を口ずさみながら!とても丁寧に繊細に叩いているんです。
とても印象的でした。
そんなドラマーさんは少ないです。
(メロディーだけでなく歌詞も覚えるほどわかっていて、演奏されてる)
そういうバックで歌えたとしたら、vocalにとってはとても幸せです絵文字
また機会があったら聴いてみたい。

さて、今日は

週末のリハでも、前回に続き予定されている曲
"Cinnamon And Clove"を訳してみました。

自分なりの訳なので、間違いがあるかと思います( ..)φが
良かったら見てください。

"シナモンとクローブ"という何度も出てくるフレーズは
ホットでエキゾチック。
でも、哲学みたいな歌詞...
※シナモンとクローヴはスパイスです。シナモンはよく知られていますが、
クローヴは日本語で丁子といって、甘い香りのするインドネシア原産のスパイス(花の蕾を乾燥させたもの)

Cinnamon And Clove

composed by Johnny Mandel
lyrics by Alan & Marilyn Bergman

The moonlight warms the silver sand
A seabird sails across a cove
The water's crystal in your hand
The air is cinnamon and clove

月の光が銀の砂を温める
一羽の海鳥が入江を渡っていく
海の水はあなたの手の中のクリスタル
空気はシナモンとクローヴ

The tempo's easy as you please
From ev'ry lemon yellow morning
Through velvet ev'ning
With breezes singing

テンポはあなたの好みでゆったりと
全てのレモンイエローの朝から
ヴェルヴェットの夕暮れを抜けて。
風が、歌ってる

A song of cinnamon and clove
The air is cinnamon and clove
Seductive cinnamon and clove

シナモンとクローヴの歌
空気はシナモンとクローヴ
魅惑的な、シナモンとクローヴ

So come to my arms
I long for your kiss
The taste of the sea
Salty sweet upon your lips

だから、私の腕へ来てちょうだい
あなたのキスが欲しい
その味は海の味、甘くてしょっぱい。

There's love to be made
On nights such as this
And time is but sand
Drifting through our fingertips

こういう夜には
愛しあわなくてはだめ
そう、時はだけど、砂に過ぎない
私たちの指先をすり抜け、ただよい散ってゆく

The moon is like a tangerine
Adrift upon a sea of lights
A world where nothing comes between
These salty days and sultry nights

月は、タンジェリン(柑橘)のよう
輝く海の上を漂う
しょっぱい午後とうだるような夜の間に
何も、起こらない世界

Where ev'ry slice of life and love
Has just the perfect combination
A cup of sweetness
A pinch of sadness

A touch of cinnamon and clove...

そこには、
人生と愛の全てのスライス(小片)に
完璧なコンビネーションがある、
カップ一杯の甘みと
ひとつまみの、悲しみが

シナモンとクローヴの感触

セルメンの"Cinnamon And Clove"をどうぞ!


ポルトガル語の歌詞も
も少し語れるようになりたいです_(._.)_

今日もblogにお付き合いいただき感謝いたしますm(_ _)m

救助が進みますように...

どうぞお元気でお過ごしください。
またのご訪問お待ちしております絵文字

お疲れさま~?

2018年07月02日
ワールドカップ絵文字すごいです☆
火曜日は多くの人が睡眠不足ですね^^

こんにちは、SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!
7月、ポルトガル語でjulhoジューリョになりました。
英語ではJuly

蒸し暑い...

日曜日、カレンダーをめくりながら...

もう7月!
暑いはずやなぁーとか、梅雨明けまだかなーとか(関東は明けたみたい)
...SMK/Brasil66の夏のライブ今年は無さそう絵文字とかも...

いろいろ頭をよぎりました。

GWの高槻ジャズ以降スタジオでのリハメインの活動になっていて
メンバーの交代もあったり
vocalもNaoちゃんとのツインじゃなく、しばらくひとりなので

またもやSMK/Brasil66充電期間?

新ドラマーの阪元さんと、リハを楽しむ感じかな絵文字

リハ大好きなので良いんですけど(笑)
そうは言いつつ
誰かに聴いて貰えたらやっぱりテンション上がるなぁ。。。

公開リハーサルとか!?

無料です!
当たり前か (・。・;)2名さま位まで(スタジオのスペース的に)
ライブが無いから妄想?ちょっと本気だったり(^^ゞ

ここからは

個人的?な話題で (;´▽`)
バンドとあんまり関係ないです絵文字

タイトルの「お疲れさま」について

この言葉に
今は少し慣れて来たのですが

自分は会社勤めをしたことがなかったせいもあり
そんなに使う言葉ではなかったので

最初
バンドのリハが終わった瞬間に
「お疲れさまでしたー」と誰かが言うのを聞いて

「変なの (゜-゜)」と思ったものでした(すみません)

なんでそう思ったか、なのですが
仕事や義務じゃなくて好きでやってる音楽活動だから
疲れたりしないのに(・・;)(むしろリフレッシュするのに...)って感じてしまいました絵文字

今は慣れてしまって自分も当たり前に口から出てしまうし
変な感じもしなくなったのですが
好きな言葉かというと...?
もし他の言葉があるのなら使わないかな( ..)φ
リハが終わった時に
「ありがとうございましたー」ということはあります。
でも、この言葉、馴染みのメンバー間で使うには少し大げさな気もして
「ございました...」っていうのが^_^;
リハ後の一言、
良いのないかなぁ。


サッカーのワールドカップ
スポーツも沢山の人に元気をくれます絵文字
熱い試合や、勝利を目の当たりにしたら、
嫌なことがあっても、忘れてしまう程にハッピーになれたり。

スポーツや芸術や音楽絵文字
やってる本人が楽しむ部分も多いけど
それが誰かをハッピーに出来るってすごい。

そういう歌を歌えなきゃなぁ。。。

もう2か月経ちました。
GWの高槻ジャズの動画をリンクいたします!
現時点で最新動画です。ご視聴よろしくお願いします(_ _)



今日も最後までblogをお読みいただきありがとうございました!

暑い毎日ですが、お元気にお過ごしください^-^
ぜひまた遊びにお越しください絵文字