本日 298 人 - 昨日 272 人 - 累計 285924 人
サイトマップ
RSS
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

9月は連休が2度も...

敬老の日は過ぎてしまったのですが
もう今はいない祖母に、ずっとプレゼントをしていました。
いつも凄く喜んでくれて。。。そんな喜ぶ!?というくらいに。
そのときの笑顔を急に思い出してなんか泣けてきました。
会いたいなー

先週金曜日は、
ライブでいちばん度々お世話になっているpianoのNatashaさんと
川西能勢口FLAPさんでライブ絵文字

日曜日は西宮で、関西で歌い始めた当初からご一緒している
Jazzのユニット、JAMJAMClubのリハ。

もうすぐ86歳になられるアルトのメンバーさんはじめ、会うと元気を貰える5人のメンバーと。

メンバーの自宅を提供していただいてのリハはお茶を挟んで3時間。
ライブの時は、メンバーによってアレンジされた譜面での演奏が多いのですが
ここ何回かのリハは、セッションぽくソロを回してスタンダードをやっています。

自分もスキャットをやったり、いつもやらないようなフェイクをして歌ってみたり。

アルトのメンバーと別れて、 帰りひとり電車絵文字
こうやって自由に歌える時間て貴重やなぁと思いました。

音楽や人生のこと?良く知ってるメンバーと
古いスタイルのJazz。
誰も厳しいこと言わないし、
皆間違うし(笑)
背伸びする必要なく!

今日のタイトルは
"上手く歌おうとする(してしまう)"こと

これ、自分です。。。

でもきっと誰でもかなぁ
それがいいテンション(緊張)、になればいいけど
肩に力が入った風になってしまったり、自由じゃなくなってしまうことがある。

日曜午後のリハ絵文字
自然体とか等身大で歌えるのは、本当に大事なんやなぁと思いました。

初めての人とでも
慣れたメンバーとであるように出来る(出来なきゃいけない)のがJazzなんやけど...(゜-゜)
カッコつけずに(^^ゞ

まだまだかなぁ、
音楽に限らず
さらけ出すのは割と苦手です。

今日は自分の歌のことを書きました絵文字

SMK/Brasil66 のライブ予定は絵文字

11/11(日) 枚方宿ジャズストリート 予定
11/23(金)GK(逆瀬川)ライブ   決定

です絵文字

結成して7年

まだまだ関西でも沢山ライブが出来ているとはいえない私たちですが

Brasil'66を愛することに変わりはありません。

この秋、ステキなメンバーと、セルメンナンバーの魅力をお届け出来るように頑張ります。
イベントやライブハウスでお会い出来ると嬉しいです,

私たちの懐かしい動画をリンクさせて頂きます。
(dr percさんは現在のメンバーではありません)



今日もblogにおつき合いいただきありがとうございました。

またぜひお立ち寄りください絵文字


こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

3連休の最初の日、15日の土曜日は、
川西のBar FLAPさんで、adoteさんというguitarの方とduoでライブをしました絵文字

FLAPさんでのライブは、Barのお客さまが美味しい飲み物と音楽(jazz)で、
少し特別な夜を過ごしていただけるように、
そして、会話も邪魔しないようにMC少な目、BGM寄りの演奏、ミュージックチャージは無料です絵文字

adoteさんは私と同じZTのlunch boxシリーズのギター用アンプを持っていて
兄弟?姉妹?のようなアンプを並べてライブ。

可愛いけど使えるお弁当箱達、なんですよねー。
並んでる写真撮ればよかった><

これは私のlunch box ※画像暗闇右下(@_@)
お弁当箱ほど小さくて可愛いアンプ、という意味でネーミングされた
vocal&guitarで使用出来るアンプ。。。

lunch box

これを買ったのはもう何年も前(はっきり覚えてない(゜-゜))
Jazzのユニットで機材持ち込みのライブをするためでした。

メカニックなものにはあまり興味ないけど
マイアンプがあると、活動のチャンスが増える。
機能もさることながら、木目調でレトロ感あるオフホワイトのアンプ...
可愛すぎて、これなら持ってもいいかも!と思わされた。

小さな無国籍レストランで、guitar bass vocalでJazzライブを決行してみたのですが、1回きり絵文字

何年も片隅に片づけられたままになっていたけど
一昨年暮れにFLAPさんというBarを知り

昨年から月1~2回、スーツケースに入れられたlunch boxくん?ちゃん?さん??は
川西能勢口を往復絵文字~いい仕事をしてくれています。

今度の金曜21日も、FLAPさんでNatashaさんとduo絵文字

NatashaさんとはSMK/Brasil66とJazzと両方で、ずっとご一緒してるので
私のレパートリーはほぼ全部、弾いて貰ってるんではないかなぁ§^。^§

カクテルやバーボンも本当に美味しい、隠れ家的Bar FLAPさん
知る人ぞ知る、アップライトピアノがあるBarです絵文字

ぜひ一度お立ち寄りください。
 ※詳細はページ左下リンクをご覧ください^-^

さて、ここからようやく本題。。。(^^ゞ
SMK/Brasil66のライブが決定しました絵文字

逆瀬川 GKさんで
11/23(金)夜です!!
しばらくフロントvocalは私1人なので、率直に華やかさは-(マイナス絵文字)ですが

バンドのラテンフィーリング溢れる演奏と絵文字
ハリーさん、Youheiさんのコーラスとで
ブラジルらしい楽しいライブにしたいです絵文字

GK(逆瀬川)

11/10 11/11に開催される、枚方宿ジャズストリートにも申し込みしています。
出演決定しましたらお知らせいたします。


今日もSMK/Brasil66 のblogをお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

次回のご訪問お待ちしております^-^/

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

被災地の方々へお見舞い申し上げます。

今年は
大阪の北部地震以降
西日本豪雨、
猛暑、

いくつもの台風

そして、北海道の地震...

ひっきりなしで
どれがどれだか、順番もわからなくなるレベル

北海道、実は行ったことないのです...><
セルメンを通じて知り合えた方がいらっしゃる場所
とても心配です。

そして、関西は台風21号の被害が深刻です。

関空の浸水や、タンカーの橋への衝突は多く報道されましたが

ハーバーランド、
六甲アイランドや西宮も、高潮で浸水し

コンテナヤードのコンテナが流されたり、中の化学薬品が爆発
数え切れない数の車両も流されたり、燃えるなど

昨年Jazzのライブをさせていただいた六甲アイランドの
オーシャンフロントのレストラン
feelさんも、1階が浸水し、
懸命の復旧作業をされています。

IMG_20170225_2035521
夜の六甲アイランドfeelさん。窓の外は海(2017)

営業再開したら訪れたいです。

日曜日のスタジオ
参加は4人のメンバー(pf bs dr vo)でしたが
ミーティングでは枚方宿ジャズストリートの選曲を確認したり
逆瀬川のお店でのライブについて検討しました。

リハでは"O Pato(ガチョウのサンバ)"の自分(の歌)が微妙ーでした絵文字

ポルトガル語での速めの音の上がり下がり、難しい
練習足りてない。。。
本番までにもっとしっかり練習して、確実にしなくては(゜-゜)



"O Pato"の収録アルバムはこちら☆
HERB ALPERT PRESENTS(1966)

今週末は、
初めてお会いするguitarのadoteさん、と
川西能勢口のFLAPさんでduoのライブします(Jazzです)

徳島でいた頃、
ずーっと前なのですが
学校の先生をしていたguitarの方の演奏で、スタジオで歌ったのが
ギターduo初体験
ジャズギターってなんて素敵なんだ絵文字って感動し
Joe PassとEllaのduoのアルバムを聴いたりしました。

その後関西に来て
bassも入ったギタートリオでのライブは、結構機会があったのですが
duoのJazzライブは、実は、あまり出来ていません。

guitarさんにはセッションでも色んな方にお会いしますし
タイプも色々!

勝手なイメージですが

ブラジルのギターは春や夏の色絵文字

ジャズギターは秋や冬の色
かなぁ絵文字

穏やかな秋の空気を運んでくるような
ライブに出来たらいいなと思っています。

メンバーのライブ情報はページ左下からご覧いただけますm(_ _)m

今日もblogにおつき合いいただきありがとうございました。
よろしければ、また覗いてください絵文字

Upa Neguinho

2018年09月03日
こんにちは!また台風が来ていて、嵐絵文字絵文字の前の静けさ

ポルトガル語でsetembro セタンブロ、英語ではSeptember,9月になりました。
SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^^

今日は今から歌詞を訳します...出来るかなぁ

"Upa Neguinho"
  by Edu Lobo, Gianfrancesco Guarnieri

まず単語を調べて...(手持ちの辞書とwebの辞書で)

Upa,おや neguinho黒人の幼児 na estrada道路に
Upa,おや pra lá e pra cáあちこち
Virge,おお que coisaもの こと mais最も linda可愛い
Upa, neguinho,黒人の幼児 começando開始 andar歩く

Upa, neguinho na estrada
Upa, pra lá e pra cá
Virge, que coisa mais linda
Upa, neguinho, começando andar
Começando a andar
Começando a andar
(同上)
Eそれで jáもう começa始め a(for?) apanhar捕まえる

Cresce成長する neguinho黒人の幼児 eと me私に abraça抱く
Cresce成長する eと me私に ensina教える a(for?) cantar歌う
Eu私は vim来た de(of?) tantaだから desgraça不運 不幸
Masしかし muitoとても teあなた posso出来る ensinar教える

Capoeiraカポエーラ
Posso出来る ensinar教える 
Ziquizira伝播状況? キャラメルケーキ??
Posso出来る tirar取る
Valentia勇気
Posso出来る emprestar借りる

Capoeira
Posso ensinar
Ziquizira
Posso tirar
Valentia
Posso emprestar
(同上)
Masしかし liberdade自由 sóただ posso出来る esperar待つ

どうしても不明な単語もありました絵文字
以下、歌詞っぽく訳してみました(^^ゞ
参考になるかなぁ。。。

<おや、黒んぼチビちゃん>

おや、黒んぼチビちゃん、通りに
おやおや、あっちへよちよち、こっちへよちよち
ああ、ほんとに可愛らしいものだ
黒んぼチビちゃん、歩き始めの

おや、黒んぼチビちゃん、通りに
あらまぁ、あっちへよちよち、こっちへよちよち
ああ、ほんとに可愛らしいものだ
黒んぼチビちゃん、歩き始めの
それから、もう何かを手に取り始める

すくすく育って、私を抱いておくれ
すくすく育って、歌を教えておくれ
私は不運だったんだ
それでも沢山教えられるよ

カポエーラ
教えられるよ
ジキジーラ
得ることができる
勇気
借りることができる

自由はただ、待っていることだ



脳が過熱しました(@_@)
いかに日頃脳を使っていないかですね><

たまにはちゃんとポル語辞典を使用しよう。
(まっさら並みに綺麗な状態( ..)φ)



セルメンのこのアルバムに収録されています。
FOOL ON THE HILL(1969)

週末の土曜日は、関西の大学OBフルバンド演奏を聴きに行きます絵文字
Jazzのユニットでご一緒してるsaxのメンバーさんが
立命館のOBバンドで出演するので、毎年(今年で3回目)聴かせて頂いています。
立命OBバンドでも一番のご高齢ながら、艶のある音色がステキです。

今年は年末に川西市のフルバンドで歌わせていただくので
勉強の意味合いも強いです絵文字

日曜日はSMK/Brasil66リハ絵文字
リハ前に1時間、スタジオ待合スペースでのミーティング付き^^;

最近夜のリハばかりで、いつもの(スタジオ近くの)パン屋さん(カフェ営業は18時まで)でリハ後のミーティングが出来ておらず
もの足りない?のですが
枚方宿ジャズエントリーの事とか、お店でのライブの企画について、相談したいです^^

今月最初の土曜日1日は、高槻JKCAFEさんで、ジャズユニットでの演奏でした。
楽しかったです。
落ち着いて、やりたい事(スキャットとかフェイク)が出来たような。。。

最近のお気に入り"Nica's Dream"歌えたし↑
やりたい事ができる、メンバーさんたちのお陰です。
初めてご一緒したbassの坂井あつひろさん、優しい方で、もちろん演奏は確実で
とても嬉しかったです。

ページ左下のライブ情報に、pianoのNatashaさんの予定を追加しました絵文字
チェックよろしくお願いいたします!

今日もblogを読んでいただきありがとうございました絵文字
台風にご注意ください。

またのご訪問お待ちしております^-^/