本日 309 人 - 昨日 272 人 - 累計 285935 人
サイトマップ
RSS

息が。。。

2019年04月29日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

GWですね絵文字

GWでもご訪問いただき、とても嬉しいです。
ありがとうございます (*^^*)

私はこのところ...GWといっても特に旅行する、などということもなく絵文字過ごしています。

ここ数年、ずっと5/3 5/4開催の高槻ジャズストリートには出ていて
(今年はSMK/Brasil66では出られず、Jazzだけですが)

GW=高槻ジャズ みたいかな絵文字

そんなGWが、結構好きです(笑)

今年のGWはそれに加え
もう今日ですが、4/29祝日14時~、
大阪堂山町のエキゾチックなピアノバー Tommy'sさんでライブさせて頂きます!

高槻ジャズのほうは、5/3祝日の夕方、17時~ 
高槻市上牧町の、スタインウェイのある
Salon De Musique Kanmakiで。

詳細はページ左下リンクよりご覧ください絵文字

さて

今回は
息がとうしたん?と
続きが気になる(かもな)タイトルですみません。

内容的には、タイトルを「呼吸が。。。」にしようかと思ったのですが
もっと苦しい感じがしそうなので、やめました (・・;)

以前のblogで、Jazzではbreath(息継ぎ)がうまく出来ないとフェイクやスキャットが
魅力的に出来るわけもない、ということを書きましたが

今日は少し違って
もっと根本的な
普段の呼吸のことです。

最近気づいたのですが
呼吸が下手なんです。
鼻炎なので、口呼吸気味でもあるし

よく息を止めてしまうし(=_=)

何か作業をして集中している時
緊張している時

たぶん通常、とても呼吸が浅い(@_@)
(頭痛の原因になってしまいます、それにひどく疲れるとか、酸素不足?)

しっかり運動するか(歩く位ではダメ)または
自分は、歌っているときだけは、たぶん息がちゃんと、深く出来てる。

しかし流石にいつでもどこでも歌ってるわけにもいかないので...

深呼吸をこころがけようと思ってはいます<(`^´)>

歌や管楽器奏者以外のプレイヤーでも
上手な人は
息をとてもしっかりとしている。
演奏しているのを見ていて、ブレスが分かるほど。

ピアノを弾いたり
弾き歌いしたら、自分は歌うときほど、上手く息が出来てない..._(._.)_

誰でも息はしてるけれど
上手下手ってたぶん、意外とあって
全ての活動に、結構影響していると思う。

せめて、あまり?息を止めないようにしたいです><


今日もblogをお読みいただきありがとうございました!

GWが明けたら、本格的に北近畿ジャズストリートに向けて準備します
絵文字

北近畿Jazz Street フライヤー

どうぞまた、お立ち寄りください。

楽しいゴールデンウイークを絵文字


光と音と

2019年04月22日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

もう本当に、春ですね絵文字
寒い日は少なくなってきました。
というか、暑い日もあります。

今日は...
話題が
セルメンでもJazzでもない (^-^;

先週
レッスンのない平日のお昼間に
国立国際美術館にクリスチャン・ボルタンスキー展に行きました。
美術好きの友人と^^

IMG_20190421_095211

日本人に人気の印象派なんかの展覧会と違って
外国人のお客さんが多い。
西欧人が沢山、アジア人も。

あとは美術専攻の学生さんらしき、ファッションもそういう(どういう!?)方たち。

ボルたんは(名前が難しいのでそういう呼び名に^^;)
1つの作品、というのでなく、空間を創造して何かを伝える。
かなり重かったり退廃的だったり。

彼のメッセージは
生易しいものではなく
死を感じさせるものが殆どだったけど

そこには不思議に、癒しがあった。

光や音も使って。

音は
彼自身の鼓動の音と
叫び声
風鈴
録音された人の話し声など

これ以上説明するのはやめよう。
アートも音楽も
説明で伝わるものでもなく。。。

実際の雰囲気はお伝えできないけど
すごく気に入った風鈴の映像(の、画像><)
(並んだ2種類の背景のスクリーンの中で、沢山の風鈴が揺れ、音がする)
 ※撮影可能なエリアが結構ありました。
 
こういう、シュールな(超現実的な)風景は好きで
その前のベンチでずっと居たかったです。

S__27279472S__27279482
クリック毎に大きく表示されます

さて
現実に戻って

SMK/Brasil66
北近畿Jazz Streetの演奏予定曲はこんな感じ絵文字

One Note Samba
Agua De Beber
Upa Neguinho
Like A Lover
Pretty World
Berimbau
Night And Day
Day Tripper
Mas Que Nada

しばらくリハでも歌っていない"Pretty World"が歌えるので嬉しい絵文字


GWもすぐそこですね絵文字
みんな何処かへ(旅行?)行っちゃうのかな。

私は共に初めてのお店
4/29堂山町、5/3高槻Jazzの上牧でのduoライブ絵文字
楽しみです。

GWの午後のJazz、いかがですか^^
※ページ左下よりライブ詳細にリンクしています!

私のGWはライブと...

良さそうなセッションがあれば行こう (゜-゜)

今日もSMK/Brasil66のblogにおつき合いいただき、ありがとうございました絵文字
次回のご訪問お待ちしております^^/

降ってきた

2019年04月15日
こんにちは絵文字SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。
散った桜の花びらが歩道にたくさん...

SMK/Brasil66の出番が...

降って...

来たんです^^

5/25(土)開催の、北近畿Jazz Streetに出演させていただくことになりました。

JR福知山駅北口
市民交流プラザふくちやま3F(福知山市)
16:00~です^^

フルメンバーではありませんが
サポートドラマーの阪元要さんに入って貰い、
セルメンナンバーの良さを伝える事が出来るよう、がんばります絵文字

参加メンバーは一台の車で一緒に向かう予定絵文字

こういうの実は初めてで
何だかワクワクする...

演奏旅行☆

さて

週末土曜日の午後は、スタジオリハでした。
リハは大好きで楽しいけど

本来ツインヴォーカルのセルメンの曲を
今は1人で歌っているので、どうしても寂しい絵文字

で、その寂しい穴を埋めてくれるのが、実はフルートのはるこさん

フルートで歌のパートの音を吹いて貰い
私とハモる感じになるようにする、という試みをしています。
斬新で面白いかも。。。

お砂糖が無いから、ハチミツで...みたいな?

リハ後は
お約束で、
いつものパン屋カフェに行って
いつもの3人でいつもと同じようーにお喋り(癒される。。。)

そのあとは川西に向かい、duoでライブ絵文字

IMG_20190413_194313
おしゃれさで負けそう(私)な
家具調?アンプ達(私のホワイトと、adoteさんのウッド)

有名曲、
"Tennessee Waltz"を最近覚えて、ライブで歌っていますが

「その歌詞を知った時、すごく衝撃だった」ってMCで内容を紹介したら
お客さんも、そんな歌詞なんて知らなかったと、とても驚いてくれ?ました^^

<ダンスパーティーで旧友に彼氏を紹介したら、2人はワルツを踊って、旧友が彼氏をとっちゃった>
という歌詞なのですが...
(男性が歌う時は、<旧友が彼女をとっちゃった>と歌います)

歌詞を知らない時

曲のゆったり穏やかーな感じから
カントリーの風景とか、郷愁というようなイメージを
勝手に持っていたので、

変にリアルな歌詞はインパクトがありすぎ!

特に興味を感じない曲のひとつだった( ..)φ けれど
その歌詞ゆえに(笑) 今は面白いと感じます。

Ella FitzgeraldとJoe Passのアルバムにありますが
このライブバージョンは今初めて聴きました。


Hamburg Duets 1976

そして、今日はこんな気分
I'll Remember April


切なくて美しい歌詞があるのですが
まだ歌ったことはありません。
難しそうだけど、いつか歌いたいです。
泣きそうでも、泣かないでカッコよく歌わなきゃいけない曲!

近々、SMK/Brasil66のライブが出来ることになり
本当に嬉しいです。

もしお近くなら福知山のステキなイベントですので、ぜひお立ち寄りください。
お近くじゃなくても、日帰り小旅行で...
昨年に続き、入江美香さん(as)のカルテットのステージも、楽しめます。
中島 教秀さん(b)中村 雄二郎さん(ds)美市川 善久さん(pf)

頑張って準備します!!

今日もblogにおつき合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

またぜひ遊びに来てください絵文字

こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです^^

暖かい週末でしたが
またしばらく、少しひんやりとするみたい。
桜が長持ちしそう絵文字
お花見行くわけでもないけど( ..)φ

今年はSMK/Brasil66 高槻ジャズストリートの抽選に外れてしまい
春の本番がありませんが

9月にライブが決まりました☆

少し先になりますが^^

場所は伊丹の予定です絵文字

待ちきれない絵文字


ところで

先週水曜日から、胃が痛かったり
胃腸炎?
とにかく調子がすごーく悪く
その日、午前に小6の女の子のレッスンを終えたあと
お昼ごろから、水しか欲しくなくなり、一日食べられず

次の日もお粥をどうにか食べるのみ (=_=)

仕方ないから、一度観た映画、
晴れた日に永遠が見える"On A Clear Day You Can See Forever"を
ソファーでゴロゴロしながら観たりして過ごしました。

一度観た映画なので
一生懸命観なくてもよいのが、疲れなくていい絵文字
バーブラ・ストライサンドの歌う"On A Clear Day"は、好きなJazzのナンバー。
バーブラの歌はスゴイです。全てが
本物っていうのは
こういうの...

ほぼまる2日、水とお粥で過ごし

金曜はFLAPさんのライブだったので
治る予定だったけれど
食べてないので力が出ない...

初めての歌は1曲だけに減らして、安全策 (・・;)
情けないなぁ...
春を感じるライブに。。。する筈だったけど
秋みたいになりました絵文字
たぶん

こういう時でも
Natashaさんとなら不安を感じることなく、ライブが出来る。

いちばん沢山、私の伴奏をしてくれてるNatashaさん (*^^*)
もちろんSMK/Brasil66の女セルメン...絵文字

しかし、だからといって、Natashaさんに甘え過ぎないようにちゃんとやろう絵文字

201945FLAP3

201945FLAP2

201945FLAP1

今週末もguitar&vocalで、FLAPさんでライブします。
guitar duoはお酒が美味しく飲めること請け合い絵文字
いい意味で、秋っぽくなると思います^^;(春なのに!!)

ライブ詳細はページ左下よりご覧ください m(_ _)m

今度の土曜日午後は、SMK/Brasil66のリハ^^
前回のリハ曲に、以下3曲も加わります。

"Norwegian Wood"
"What The World Needs Now"
"You Stepped Out Of A Dream"

難しい曲ばかりやけど
楽しみ。。。

"Norwegian Wood"は、まだ一度も本番で演奏していませんが
以前のblogで歌詞の訳をしています。
もし良かったらご覧ください。

"Norwegian Wood" ノルウェーの...?


演奏の機会が沢山無いのが残念ですが
結成10周年目指し、ライブを多くしていければと思ってはいます☆

今日もblogを読んでいただき、ありがとうございました絵文字

また覗いてみてください^^/

理由

2019年04月01日
こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです☆
ポルトガル語でabrilアブリウ、4月になりました。

もうすぐ新元号が発表されるんですね...
何でもいいけれど、何だか気になります。

昭和生まれだと^^少し複雑 (笑)
長生きしたなぁ!?

週末土曜日は、高校野球も中断する雨絵文字
日曜日はお日さまも出たけれど、強風絵文字...急にみぞれが降ったり、寒い。

リハは無かったし
セッションという気分でもなかったので
やらなきゃいけないことをすることにしました。

片付け><
ここに来るまであまり自覚が無かったけど、片付けが下手です(゜-゜)

でもすっきりした部屋が好き...
生活感が無い、部屋で暮らしたい
宇宙ステーションみたいな絵文字(うそです)

朝からJohn Hicksを聴いている。
最近、時間があるときの大半は、John Hicksのpianoを聴いていて

理由はわからないけど

いつまでも、どの曲でも、soloでもtrioでも、ずっと聴いていられる。

絵文字


就活で

「あなたが弊社を志望する理由は?」

熱意があっても、確固たる理由を説明出来ないとダメなんかな
「なんとなく...」とかでは_(._.)_

セッションに行かない理由
何かを始めた理由
旅に出る理由
"Pretty World"が好きな理由
海が見たい理由

生きている理由

理由を分析することは出来るけれど。。。
だから?

理由なんてどうでもいい


ポケット一杯の...溢れる感じ...


Something Happens


bossaで絵文字Meditation

※曲はHow Insensitiveではなく同じくJobim作曲の"Meditation"(Meditação)ずっ...と大好きな曲です。

知り合いの、bossaユニットのbassさんから
夏の2バンドでのライブ(対バンイベント)のお誘いがありました。

まだ確定ではありませんが
9年目のSMK/Brasil66、新メンバーでの演奏を、お披露目が出来るかなと思っているところです絵文字

それにしても

セルメンは心から楽しいけど
Jazzは先が見えない(先が無いかもしれない(--〆))
魅力的なスタンダードを
うまく歌えない。

けど、迷って歌えない時も
John Hicksを聴いていたら
Jazzに触れていられる。。。

Jazzの傍にいたいです。

今週金曜日は、Natashaさんと川西能勢口FLAPさんでJazzのライブ絵文字
ライブでは迷っていられない。
春を感じるライブになるよう頑張ります絵文字

今日もblogをお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

今月は、FLAPさんで3回
初めてのお店、堂山のPiano Bar Tommy'sさんでは
お昼間のライブさせていただきます絵文字
いずれもduoです!
※ページ左下メンバーLive情報より詳細にリンクします

気温の差で風邪をひく人も多いみたい。
気をつけてください絵文字

次回のご訪問お待ちしております!!