本日 307 人 - 昨日 272 人 - 累計 285933 人
サイトマップ
RSS

John Hicks

2020年03月30日
こんにちは絵文字SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

ウイルスそのものの脅威と
生活への影響

COVID-19 コロナウイルスの感染拡大による混乱は、増すばかりで

悪夢のようです。

長引かせないためには
自粛を、今頑張るしかありません。

現在予定されているライブについては
基本的に、お店の方針に従います。
また、共演者との相談で急遽中止ということがあるかと思います。

※左下Live情報をその都度更新いたしますので、よろしくお願いします。

ライブが行われ、出演するからには
自分が感染しないように、日常的に気をつけています。

人込みは避けて、マスクをして

手洗い、うがい

不要な外出をしない

ライブ前の数日や、当日に、わずかな不調でもあれば
中止にします絵文字

外出は控えているのですが

必要な私用の為に、昨日今日1人で愛媛を往復絵文字しました。
電車、空港...機内...マスクをして。

桜松山市2020
(松山市の公園のソメイヨシノではないピンクの桜)

人間の世界は大変だけど
桜は今年も美しい。


昨年のblogで、"Jphn Hocks"にはまってる
と書きました。1月の最後の週です。



あれからもう、1年数か月が過ぎたんやなぁ
最近"John Hicks"をまたよく聴いています。

彼のピアノは

私にはすごくわかりやすい言葉みたい
個性的だけどストレートで。

まるでずっと昔から聴いていたよう

そして、理由はわからないけど
彼のピアノは凄く"春"な感じがするんです。どの曲でも。

だから、殊にこの季節に聴きたくなる?

操っている音
ひとつひとつに、すごく生命感があり
静かな曲でも
わーっと動き出す曲でも
心が揺さぶられる感じ

たぶん分析したら、何かテンションの選び方とか
リズムとか、理由があるのだろうけど...

私にはJazz理論的な分析は出来なくて、わからない。







John Hicksを聴き

しばらく、コーヒー中毒に戻ろうかなと思う。
昔みたいに、

そして
4月は、沢山ピアノに向かいたい。
JazzもClassicも

ピアノや歌を
練習するのに
時間があり過ぎて困る、なんていうことはありません。
こもっていられます。

簡単ではないけれど
目標や、希望を持って毎日を大切に過ごしたいです。

今日も最後までblogを読んでいただき、ありがとうございました。

どうぞお元気でお過ごしください絵文字

またのご訪問お待ちしております!


春の夜

2020年03月23日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

連休中の、兵庫大阪間の往来自粛...

土曜日のリハは、不急かも知れないけれど
不要ではないので

予定通り行いました絵文字

321Rehearsal

関西在住の私たちは
普段その境目(大阪と兵庫などの)を、ほぼ意識していないので(多分)

かなり戸惑います(・。・;

私は、今住んでるところから、数分歩くと、大阪だし...

リハは、仕事の関係などで、感染のリスクを避けるため
やむを得ず欠席したメンバーが複数あり
パートが揃わず、とても寂しかったです。

けど、
リハ後のパン屋カフェで、はるこさんと2人
セルメン...音楽の話ですらない、女..子??トークして笑いました。
主に体重や贅肉絵文字のこと (^-^;

それぞれ3つのパン(お店の人にOffになるからと勧められた。食べ過ぎ)を買って絵文字

はるこさんとっても細いのに、ダイエットしてると言ってた。

で、突如
私の「胸ないよね」って指摘 _(._.)_
「すっきりしてる」とか「さっぱりしてる」とか言うねん。
いい意味...(゜-゜)?
なわけはないよー

はるこさん、今度は飲み絵文字で語り合お☆
楽しかった。

前後しますが
金曜日は川西能勢口のBarでライブ

Natashaさん、三浦昌彦さん(tp)と

321FLAP1(2020-03-22 0-01321FLAP2(2020-03-22 0-01)

急にシビアになるけれど
Jazzのライブもリハも、歌はよくなかった。

ライブは大好きな"Flor De Lis"が思った感じに歌えなかったし

リハ前、"Viola"にかかりっきりだったのに、ポル語の歌詞が完全には覚えられず、
歌詞の意味を調べたりの勉強も途中...

その他の慣れている筈の曲は、練習不足で雑な感じ。
いつも、リハでも本番同様に歌う事を目指しているのに
とてもそんなレベルでなく。

今月
音楽以外のことで忙しく
時間が無さすぎるせいなのはわかっているけど、情けなかったです。

絵文字


ここしばらく、
電車に乗る時は一応マスクをする

夜、電車から降りて、マスクを外すと
春の夜の匂い。とても好きな匂い。

関西の桜ももうすぐ。

バスに乗らずに、30分歩く

最近の自分は、やはりどこにも着きたくなく、ずっと歩いていたい。


4月は一転、時間が沢山あります。

SMK/Brasil66のライブも決めたいです。


どうぞくれぐれもご自愛ください。

今日もblogを読んでいただき、嬉しいです。

ぜひまた覗いてくださいね絵文字

blog☆

2020年03月16日
こんにちは絵文字SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!

月曜日、みぞれが降りました。


今年は、新しい年が始まったと思ったら、コロナウイルスの脅威にさらされ

花粉どころじゃない、春絵文字

いつもの冬のように寒くなく、それも変だったし
2020年の前半は、何だか、かなり例外な感じがあります><

ミュージシャン、お店、音楽イベントの主催者さんなどにとって
本当に厳しい日々です絵文字


SMK/Brasil66は結成してもうすぐ丸9年絵文字

このblogを、SMK/Brasil66が結成された2011年の秋から書いています。


このblogは、もちろんバンドの活動を記したものですが
SNSを活用していない自分にとっては
唯一の自分の記録ともいえるもので

去年の今頃はどうだったかな、とか

もっと前は...?

更に何年も前に書いたものを
たまーにおそるおそる読んだりすると

かなり恥ずかしい (゜-゜)

でも、とても大事な思い出が詰まっていて
その時の自分の気持ちまでが、蘇ります。


何年後かに振り返って
「コロナ!そんなんあったなぁー」ってなるのかなぁ



今週末土曜日は、新しい曲"Viola"などのリハが予定されていますが
スタジオでのリハは大丈夫なのか?という声が、メンバーの中からも上がりました。
今のところ、予定通りリハをする予定です絵文字

私たちも思いっきりライブを楽しめて
聴きに来てくださった方にも、心からBrasil'66を楽しんでいただける日が
早く、戻ってきて欲しい。

always12 (2019-09-15 19-24)


Jazzのほうは、
20日春分の日の、川西イオンタウンの出番は中止になりましたが
同日夜のBar FLAPさんでの、Natashaさん、三浦昌彦さん(tp)とのライブはあります絵文字絵文字
いいコンディションで歌えるよう、頑張ります絵文字

今日もblogにおつき合いいただきありがとうございました絵文字

夜更かしが全然直らない私に、言う権利ないけれど

早寝早起き、規則正しい生活が大事みたい。誰でも知ってる ( ..)φ

がんばりましょう絵文字

また遊びにいらしてくださいね!

思い

2020年03月09日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです絵文字

SMK/Brasil66のwebsiteにお越しいただき
感謝いたします絵文字

先週木曜日は淡路の旅と音楽のお店絵文字
Tommy'sさんで、Jazzのライブ!

35tommys
トルコランプがいっぱいの空間で

35tommys 8 (2020-03-06 13-58)35tommys 5 (2020-03-06 13-49)
下城三佳さん(pf)と絵文字

とても寒い日で、
日中は何度も"あられ"が降りました。
降る度に外に出てあられ見学。。。

36あられ

コロナウイルスの影響を心配されて
「予定どおりライブはありますか?」と、たずねてくれて
来てくださった方も...

ほんとうに
ありがとうございました絵文字


さて、

2011年の春に立ち上げたSMK/Brasil66
3月末で、結成10年目に入ります絵文字

丸9年

来年の春絵文字で、10周年です。
出来れば
そこまでは、走り続けたい (笑)

じぶんがこのバンドをやめたいと思ったことは
一度も無くて

でも、いつまで出来るかなぁ?と思うことは度々

Sergio Mendes & Brasil'66が
どれだけ素晴らしいかを知っている人は、世界中に沢山いるけれど

50年以上前にブレイクしたナンバーでもあり
当時のファンの方の年齢は先月11日に79歳になったセルメンと同じくらい。

Brasil'66、何のこと?という方のほうが多い。

ライブ活動を通じて、
Brasil'66を、色んな方に聴いて欲しい、魅力を知って欲しい
そう思っていたけれど
簡単ではありません。

何だって、永遠なんていうことはなく
いつか活動が終わる時が来る。

そう思うと寂しいけれど

素敵なライブの時間と

出来ればその記録(動画)を
もう少し残せればいいな

そう思っています。

今日はとっても真面目に、書きました。


最後に、私たちのいちばん初期の動画の中から、この曲
"Mas Que Nada"をリンクいたします。

結成1年を過ぎたころのものです。



歌い方も違うし
とにかく皆...若い、かわいい^^;
貴重映像(笑)

in 2012です!

SMK/Brasil66に興味を持っていただけたり、

blogを読んでくださることを、本当に感謝しています。

ぜひまたお立ち寄りください!

毎年の花粉に加えて、コロナウイルス...日々のストレスが心配です。
どうぞご自愛ください絵文字

ひ た む き

2020年03月02日
こんにちは絵文字
ポルトガル語で março 3月になりました。

コロナウイルスの影響が止まらない
初めての状況にどうしていいかわからない不安もあります。

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。


先週金曜日は
川西能勢口のBar FLAPさんでライブ

228flap
三浦昌彦さん(tp) Natashaさん(pf)と

2月はバレンタインデーもあり、幸せな歌詞のスタンダードばかりを選んで歌っていましたが絵文字

ここにきて、まだ2月でしたが..急に選曲が普通に (・・;)

Measn To Me
Bewitched
No More Blues
Days Of Wine And Roses
Left Alone
On Green Dolphin Street

普通に選曲したとたん
反動?
泣きそうな曲多め絵文字

よく考えたら
バレンタインデーに幸せいっぱいな人のほうが少数では!

片想いの男子の自転車のカゴにチョコを入れるとか(かつて?)

準備したチョコを勇気が無くて渡せなかった絵文字とか...

好きな女の子は別の誰かにチョコをあげてたとか

切ないのもバレンタインデーらしい。


大人の間では
「バレンタインデーなんて、お菓子会社が考え出したことだよね!」
という結論で、会話が終わったりします。

さて

バタバタと雑用をしていた。
youtubeでJazzのお気に入りリストの曲を再生して聴きながら

理由が全くわからないけど、
普段使うこともない
「ひたむき」という言葉が急に頭に浮かんで


雑用をしている自分がひたむき? いやそんなわけない絵文字

そもそも、「ひたむき」って...どんな漢字?知らない。

聴いている演奏がこの言葉を呼び起こしたのかなぁ。。。



で、

あーでも、好きな言葉やなぁって。

自分が好きなのは、ひたむきな人なんやなぁと


何にたいしてひたむきかは、それぞれだけど

演奏でなら

ひたむきさ

それは普通に伝わってくる。


調べたら
「ひたむき」ってこんな字「直向き」
知らん。。。(゜-゜)

日向(ひなた)に似ている(関係ないけど)


雑用しながら賢くなれました^^

ちなみに、聴いていたyoutubeのJoe Alterman(pf)を、別の動画で初めて見た時
なんて、お行儀の悪い人なんだろう、とあっけに取られました (・。・;

初めて観たのはこれ
録音は良くないけど、それでもひき込まれます。


スーツも余ってる。

今回はセルメンのことじゃない話題になりました m(_ _)m

早く普通の毎日が戻って来ますように。

今日もblogにおつき合いありがとうございました (*^^*)
ぜひまた覗いてくださいね絵文字