本日 312 人 - 昨日 272 人 - 累計 285938 人
サイトマップ
RSS

SMK/Brasil66 in 2020☆

2020年12月29日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

今年もあとわずか。

お忙しい毎日かも!

そんななか、ご訪問ほんとうにありがとうございます (*_ _*)絵文字


SMK/Brasil66

今年、この状況のなか、十分に活動出来たわけではありませんが
簡単に1年を振り返ってみます絵文字

1月のライブは、

まだ何も影響はありません。
通常のライブ絵文字楽しかったです。

131GK15 (2020-02-02 17-26)画像
ドラムはバンド結成当時のメンバーの浅田タカオさんが帰って来て
務めてくれました。

その後交代し、現ドラマーの池田登志男さんに

(池田さんは、リハでは真面目な方に見えるのに、SMK/Brasil66のグループLINEに、見たこともない面白いスタンプを送ってくる一面があり、皆うけています)

絵文字4月、5月の外出自粛期間はリハは無し

6月から再開したリハには
久しぶりにYouheiさん(gt)も参加して

102SMKatGK 10 (2020-10-04 17-29)画像
10月、池田登志男さん(dr)との初ライブは
7人のフルメンバーで

ビニールカーテン越しのライブでした。


限られた活動でしたが

宝塚の逆瀬川GKさんで、2度のライブが出来
現在は、来年2月のライブに向けて準備しています。



当たり前の事が当たり前でなくなって

それでも

音楽を求める気持ちは
無くなりはしない。

その空間に集まって、音を出さないと始まらない。


お客さまにも
安心して、SMK/Brasil66のセルメンナンバーを、
楽しんでいただける日が

同じ空間で、サウンドを共有出来る日が絵文字
戻ってくることを願うしかありません。


今年も、SMK/Brasil66のblogをお読みいただき
ありがとうございました m(_ _)m


今年の2つのライブの動画をリンクさせていただきます。
ブラジルのSergio Mendes(セルメン)の60年代ナンバーを演奏しています。
ぜひ再生してご覧ください☆





冷え込む年末
十分暖かくしたお部屋で過ごしてください絵文字

tree20202

来年も、どうか...遊びに来てくださいね^^/

よいお年を絵文字


ブルー

2020年12月22日
こんにちは☆

今週はクリスマス絵文字

画像

寒い毎日ですが、いかがお過ごしですか。

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

先週は川西能勢口のbar FLAPさんで、2つのライブがありました。


今回は共演していただいたおふたりの画像を絵文字絵文字

12152020坂井あつひろさん
火曜日は坂井あつひろさん(wb)

1218FLAPNatashaさん 3 (2020-12-21 22-11)
金曜日は私たちSMK/Brasil66のピアニストNatashaさん^-^


私の2020年のライブは終了絵文字


土曜日は、
誘われて祇園のお店のセッションに行きました。

今年ここまでセッションは一度も行ってなかった?。。違う、
初夏にやはり誘っていただいて大阪で一度行っているから

今年二度目のセッション参加でした絵文字

12192020bajabluet
セッション風景 at Baja Bluet(バハ・ブラット)

4曲歌って
酷い失敗とかはしなかったけれど

帰って録音したのを何度も聴いて
自分の歌の変なとこ!を確認しました ( ..)φ

ピッチ(音程)が不安定
スキャットの音づかいが、つまらない、パターン化してる
単語の語尾が雑

ただ、そういう細かいところにとらわれ過ぎて
スイングしてない、とは、ならないようにとも思います。


さて

最初の画像ですが
ツリーは出したものの
上から下まで、レッドのオーナメントを使っていません。

実はクリスマス曲も
楽しい雰囲気のを、どうしてもライブで歌う気持ちになれず

今月の3つのライブで
"The Christmas Song" など、静かでしっとりした雰囲気のものしか選曲しませんでした。
普通のJazzの曲は、軽快なのも大丈夫なんだけど
サンタが街に...とかの
クリスマスの楽しい曲は無理だった。

クリスマスは大好きな筈なのに。

たぶん元気そうに見えるだろう自分でも
こんな感じ。

自分のブルーさ加減なんてほんま、大したことないんやけど
それでも。。。



最後に
大好きなJohn Hicksのライブ動画をさっき、たまたま見つけた (゜-゜)ので
リンクします絵文字




ブルーとはもう言わない(今日だけにします)


blogを読んでいただけて、とても嬉しいです!

どうぞご自愛ください絵文字

また覗いてみてくださいね m(_ _)m

瞬間

2020年12月15日
こんにちは!

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

冬らしい冷たい空気
息が白いです。


最近困ること

マスクをすると、眠気が襲ってくることがある (=_=)
(顔まで毛布とかをかぶってる感じと、似ているから?)

いつも昼間に眠たくなんかならないのに。。。><


先週

12日土曜日は、寝屋川でJazzのライブでした。
(5月に予定されていたライブが延期されていました)

1212micciclub 6
1212micciclub 3 (2020-12-13 17-47)
at micci 倶楽部

温かい空間で楽しいひと時を過ごしました。

ミュージシャンにも人気のお店で
ライブのブッキングがなかなか出来ません。
1年以上ぶりに可愛いママにお会い出来ました。
(昨年の秋に、SMK/Brasil66の演奏している枚方の会場に聴きに来てくれて以来です)

ママはパーカッションをされるので、土曜
最後の曲"The Christmas Song"では、カバサを演奏してくれました。

機会があったら、SMK/Brasil66のメンバーと一緒に遊びに行きたいなー絵文字
ママとセッションしたい。

で、

この画像は今月3日のものなのですが
123lesson
ヤバ可愛い...(変な言葉づかいすみません)
レッスンに伺った、
中島教秀先生のお家のモモちゃん絵文字

初夏頃に3匹の子猫を保護されて飼われてて(クリ、カキ、モモちゃん)
全員?で玄関でお出迎えしてくれて、

モモちゃんはレッスン室まで来て、
手前にいる私をじっと見つめてくれた。

首の下を撫でるとゴロゴロって...この音を聞くのいつぶりだろう?
子供の頃猫を飼ってたことを思い出しました。

動物も、虫も好き。

もっと言うと
仲間だと思っている笑

人間だけが偉いとは思えないし
生まれて来て死ぬのは同じだ。

えーと

何が書きたいのかというと


生まれて
幸せやなーっていう瞬間を持つことが出来たなら
生まれてきてよかったってことなんかな。

猫はもちろん、きっと虫だって、
飛んでる蝶は幸せそうに見える。

自分の幸せな瞬間も
誰かの幸せな瞬間も

とても大切だし

音楽は

そんな瞬間を共有出来るから
大好きです。


モモちゃんは
先生のベースを聴くのだろうか。


今日のblogの自分はなんだか...( ..)φ
このくらいにしとこ...

虫嫌いだったりで..
共感出来なかったらごめんなさい絵文字


さて

今週は、川西能勢口のbar FLAPさんで2つライブします絵文字

火曜日は坂井あつひろさん(wb)と
金曜には我らがNatashaさんと、piano duoです。

クリスマス曲もいくつか歌います絵文字

今週より、アクリル板使用で、感染防止により配慮されたライブになります。
お店のさまざまな対策に感謝しています。


冷え込んでいますので
どうぞ体調に気をつけてくださいね☆

今日もご訪問&blogをお読みいただき、ありがとうございます
(*^^*)

ぜひまた、覗いてみてください!

2020 活動おさめ

2020年12月08日
こんにちは☆

ポルトガル語でdezembro デゼンブロ12月になり、もう1週間が過ぎました。
SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!

忘年会が無くなったり、例年より時間に余裕がある年末?
喜べないですが絵文字


クリスマス前の街が大好きだけど
友人と約束もしていない。

振り返ってみたら
今年、
ヴォーカルの活動以上に無くなったのは
プライベートの遊びやおつき合い ( ..)φ


今は仕方ないって思うことにも、慣れてくる。


絵文字


日曜夜は、SMK/Brasil66 今年最後のスタジオ絵文字
予定通り行うか、メンバー間で確認しながら、当日を迎えました。


行き帰り、梅田を抜けて
126梅田
ト音記号 (゜-゜*) 絵文字

126スタジオのドラムセット
先月同様5人のメンバーで、
2/5(金)、宝塚の逆瀬川GKさんのライブ予定曲を、リハーサルしました。

曲の進行やエンディングは固まってきたから
2か月後が楽しみ(ライブが延期にならなければ)

才能あるメンバーばかりやもん絵文字


もし延期でも春には出来ると思っています絵文字




いつもはパン屋カフェでミーティングなのですが
夜のリハだったので

行けるメンバーで、近くのイタリア大衆食堂で「からあげとビールにしよう」
という提案があって


検温後入店して
ハリーさん、池田さん、サファイアはるこさんと
4人で1時間余り
(男性の皆さんはノンアル絵文字...)

美味しくて
お店の人の雰囲気もいい。

笑顔で頑張っている飲食店の方たち、本当に大変だろうなと思う。

束の間でしたが、とても楽しかったです。


これ聴かなくては絵文字
セルメンのクリスマス曲
Brasil'66の"The Christmas Song"をリンクいたします絵文字




今日もSMK/Brasil66のblogにおつき合いいただき、感謝いたします絵文字


どうぞ、ステキなクリスマスシーズンをお過ごしください。

ぜひまた覗いてみてくださいね!

捧げられたい

2020年12月01日
こんにちは絵文字
SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

数日この演奏をよく聴いています。

"Nica's Dream"ニカの夢


1956年に作曲したのは、ポルトガル系の血も引くピアニストの、Horace Silverホレス・シルヴァー
タイトルの "Nica" は実在した貴族出身の女性で、彼女に捧げられた。
"Nica" は離婚してアメリカに移住後、Charlie Parkerチャーリー・パーカー、Thelonious Monkセロニアス・モンクなど、何人ものJazzのミュージシャンを支援したらしい。
<ニカは展望を持っていた。Jazzがいつの日か未来の音楽となり得ると...>
そう歌われています。

動画のDee Dee Bridgewaterディー・ディー・ブリッジウォーターの、パワフルでキレのよい歌は有名だけど
楽器のアドリブやバッキングetc. バンドのパフォーマンスもカッコいい。

こんな(楽器みたいな)スキャット出来たらなぁー(゜-゜)

Natashaさんもこの曲が好きで
duoのJazzライブで、たまにやってみている。

どう考えてもduo向きな曲じゃないんだけど
共に好きな曲なら、2人の情熱?でどうにかなるもの笑 楽しい。

(お客さまに受けているかはよくわかりません汗、もしや自己満足...)



先週平日の朝、調律師さんが来てくれた(1年毎です)


調律 rose
アップライトなので、キラキラした内部は普段見ることがありません。
年下の友人から届いた大好きな色のバラ(誕生日だった)


今週は

すごく久しぶりに中島教秀先生のところに、レッスンに伺います。
先生のウッドベースの伴奏で歌って
それを録音したものを聴いて、アドバイスやヒントをいただく。

リズムや、タイミング、リズムにも関わってくる英語などについて。

時には一緒にElla やSarahの録音をyoutubeで聴いて、分析する。

いっぱい吸収出来るように
脳を柔らかくして?向かおう。

相変わらずJazzのことが多くてすみません。。


SMK/Brasil66絵文字
今週末は、いつもとは違って日曜日の夜にリハ絵文字
2月のライブのセットリストの曲に取り組みます。

自分の歌に納得出来ない曲がいくつもあるので

ひとつひとつ改善していきたい。

次回はリハのことなど
沢山報告したいです絵文字


今日もblogを最後までお読みいただき、ありがとうございます絵文字

何に向かっていけばいいのか分からない。

そんな思いの方も多いかも。

ほんまに..私もです。

書いてるうちに日が変わって12月絵文字
夜がほんとうに寒いです。暖かくお過ごしください絵文字

次回のご訪問お待ちしております!!