本日 321 人 - 昨日 272 人 - 累計 285947 人
サイトマップ
RSS

Pretty World

2012年03月27日
今週は暖かくなって来そうですね(^-^)SMK/Brasil66 Vocalのユリです!
さて、今日の午後などは日差しも少し眩しく感じられるかも知れません。そんな春を感じる季節に、こんなメルヘンな歌詞はいかがですか~

Why don't we take a little piece of summer sky hang it on a tree

「夏の空の切れ端を取ってきましょうよ、木に飾るのに・・・」

For that's the way to start to make a pretty world for you and for me

「そしてスタートさせましょう、あなたと私のPretty Worldを・・・」

Sergio Mendes&Brasil66の曲の中でも、とっても可愛くて、大好きな曲「Pretty World」
新しい生活をスタートさせる2人にぴったりの曲です♪

歌詞の訳が下手なので、出来れば可愛い英語そのままを読んでみてください。
Pretty World 歌詞

中でも好きな歌詞は
Nothing must be made but breakfast and love。。。

「朝食と愛以外作らなくていいじゃない。。。」

ここの歌詞はスゴ~イ自分は共感します。おねぼうさんは無理でしょー。2人には愛だけでなく朝食は必要ですよね!?

私の好みの朝食は...♪
スクランブルエッグやベーコンエッグやオムレツなどの卵料理(バジルやオレガノやタイムなんかのハーブ風味だと更にいいなあ)ソーセージやハムが少しと
色の綺麗な温野菜や、生野菜、ドライフルーツを入れたヨーグルトにフルーツ、濃いミルクティ(コーヒー好きですが朝は紅茶党)の朝食...+愛♪
??「愛」より「朝食」に大分力が入っちゃいました(^^ゞ

SMK/Brasil66も「Pretty World」の演奏良くなっていくよう、がんばります♪
今回期間限定で「Pretty World」先週末のスタジオ練習の録音を一般公開しました。

画像
↑Youtubeから聴いて頂けます。クリックしてください(*^^*)

※ブログ内の歌詞の和訳はたぶん今ひとつですので(・・;)ご了承くださいm(_ _)m


Triste...悲しみ...

2012年03月22日
SMK/Brasil66のユリです(^-^)

先日の春分の日はSMK/Brasil66練習日でした。
もっともっと練習をしたいメンバーばかりなのですが、何ぶん、ほとんどのメンバーがフルタイムで仕事をしている上に、数人のメンバーは、ビッグバンドやコンボのバンドと掛け持ちしているので、なかなか全員が揃いません(;_;)
でもこの日は昨年秋に、枚方ジャズに出たメンバー全員が揃いました↑
やはり皆で演奏するとテンションが上がりますゥ~
長い人でもまだ約1年しか一緒に活動してませんが、お1人お1人、ステキなメンバーなのです。本当に♪

チーム的なバンドメンバーのつながりを大切にして、ライブでまとまった演奏をお聴かせ出来るよう、がんばります~~^◇^

そして、私達の演奏するラテン系音楽のステキなとこは
お客さんも一緒に輪に入って楽しんで頂ける雰囲気がある事です。
にぎやかな曲なら手を叩いたり、踊ったり...掛け声や、歓声や、笑い声が一緒になって、打楽器みたいに盛り上げてくれたらいいなあ!

じゃあ悲しい曲は?
一緒に泣きながら曲に浸ってくれたらいいな..._(・・)_

Tristeという美しい曲は、アントニオ・カルロス・ジョビンが作曲し、やはりジョビンがつけた歌詞の英訳されたものが、Sergio Mendes&Brasil66では歌われています。

手の届かない彼女を想い焦がれている、切ない気持ちを歌った曲です。

画像
うーん、切ない感じをだすにはまだ未熟な歌かな...ヘッドホンご使用くださると、臨場感あふれる練習スタジオの音に...なるかも?

5月のライブは、伊丹のSalon de Sansuiです。
bn-sansui02ホームページ.gif

花粉の季節。。。

2012年03月18日
こんにちは!SMK/Brasil66 Vocalのユリです(^-^)v
今週末はすっきりしないお天気でした。今日も雨はあがったものの曇り空です...

この季節、花粉に悩まされる方も多いと思います。
今年は昨年よりは飛散量は少ないけれど、飛散の始まりが遅く、短期間に集中するので、花粉症デビューも増えるそうなんです↓
この'デビュー'は...遠慮しますよね(`^´)

私の場合は、花粉の時期に関係なく常にハウスダスト等で鼻の調子が悪いので、抗ヒスタミン系の、「〇ブロン鼻炎カプセルS」を常用しています。朝晩2回2カプセルずつ飲む処方ですが、私は通常1日1カプセル飲んで、調子が悪ければ、もう1カプセル飲んだら大体の場合おさまります(-v-)症状に合わせて量を調整しやすいので気に入ってます。
自分に合うのがあれば、市販薬は調達しやすいので助かります。

Salon de Sansuiライブの詳細が決まりました(^-^)

5月13日(日)
19時~2ステージ

6月30日(土)
19時~2ステージ

<ミュージックチャージ¥1000>入れ替えなし

Salon de Sansuiは阪急伊丹駅から1~2分♪
店内客席数が25名ほどのお店です。

bn-sansui02ホームページ.gif

↓ライブではこんな曲を演奏します(^-^)
画像タグ♪音源用.jpg

ライブまであと...

2012年03月13日
SMK/Brasil66のVo.ユリです(^-^)

今週、週明けからかなり寒かったです...3月半ばですが、強い寒の戻りで、昨日は自宅周辺は雪が舞っていました。
もうマフラーも必要ないかと思っていたのですが...。
今日は昨日よりだいぶ暖かくなり、ほっとしました。

ビルボードライブ大阪から毎月「ビルボード・ライブ・ニュース」が届きます。
今月の表紙はSergio Mendes。。。!
4月26~28日のライブに先駆けて、紹介記事が掲載されていました。

'いつの時代も最先端のブラジル音楽をクリエイトしてきた巨匠'
Sergio Mendes

DSCN0042HP.jpg

昨年は震災で沢山のアーチストのライブがキャンセルになりました。Sergio Mendesも残念ながら。
そしてついに今年はお会いできる!?んです。客席から一方的にですけど^_^;生セルメン♪さま...初めてなので、ホントに楽しみです。
Brasil66時代のアレンジの曲も、いくつか聴けたらいいな~!

そして私たちSMK/Brasil66のライブまであと60日を切りました。
5月13日(日) 6月30日(土)
いずれも夜です。場所は阪急伊丹駅からすぐのSalon de Sansuiです(^-^)

来週はスタジオリハが2回あります。がんばりますo(^^)o

bn-sansui02ホームページ.gif

震災から1年...

2012年03月12日
SMK/Brasil66のユリです。
昨日3月11日、東日本大震災から1年です。
犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。

離れたところで生活している私たちに出来ること、支援活動や義援金ももちろんですが、

今まで以上に毎日を大切にしなければいけない...
いい加減な自分がいたら省みて
自分が出来ることをきちんとやって行こうと思いました。

もちろん歌にもこれまで以上に真剣に取り組みたいと思っています。

今日も朝から雨でした。SMK/Brasil66 Vocalのユリです^-^

雨が降ると、嫌なこと色々あります。車で出かける場合は渋滞するとか、乗り降りにも服など濡れちゃうし、運転も普通より神経使う...
電車やバスでは濡れた傘(迷惑をかけたり、かけられたり)に気を使うし
外で遊ぶ予定は当然ボツ...
持って歩く荷物が多いと大変だし、つるつるの床や歩道は、すべって危ないし、、、
靴だっておしゃれなのは履けないし、雨の予報ならコーディネートも要再考↓
クセ毛(私!)の髪の毛は広がってまとまらないし
主婦(主夫?)の視点だと、洗濯乾かない、お布団干せないなどなど・・・

これら全ての経験から、「雨かあ...やだなあ」ってなるんでしょうね?

でも私は雨好きなんです。自宅でピアノを教えている現状で、通勤も通学もしてないから言えることなのかな...

雨が好きな理由は「なんとなく落ち着く」からです(・。・;
雨が眺められる室内で、今の季節なら暖かいコーヒーか濃い目のミルクティーを飲みながら、好きな音楽を聞いたり、興味のある事を勉強したりするのが大好きです♪

雨の中歩くのも好きです。長靴はいて傘差して。
雨に濡れた植物や街を眺めると癒されるし、ずっと眺めて飽きない...
カフェでもそういう(雨の街や庭を眺めながらお茶が飲める)お店なんかはツボです~

Água De Beber(おいしい水)

Your love is rain, my heart (the) flower
I need you(r) drink(love) or I will die
My very life is in your power
Will I wither and fade or blossom(bloom) to the sky
※英語の歌詞はいくつか違う歌い方があるようです。

恋人の愛を雨に例えています。
無くては死んでしまうもの。。。雨。。。

Agua De Beber(youtube)
Sergio mendes&Brasil66

このところ雨が多いですね。ひと雨ごとに季節は変わると言われます。SMK/Brasil66 Vocalのユリです。
辛いこと嬉しいこと、関係なく季節はやっぱり巡って来ては過ぎていきます。時には雨が降り、時には晴れわたり...
昨年3月から1年。被災した方々に春がパワーを少しでも届けてくれますようにと願います。

関西(の私の住んでるあたり)では今朝起きたとき、雨がザーザー振っていて、でも午後にはあがって来ました。日本語では雨はザーザーとか、しとしと(日常会話には使わないかな?)とかパラパラとか表現しますよね。「ポツポツ降って来た」とかも、言いますし、童謡では「ぴちぴち ちゃぷちゃぷ」だとか。日本語は外国語に比べるとすごく種類が多いみたいです(・。・;
ブラジルでは雨の音「Chove Chuva」ショヴィ シュヴァだそうです。確かにすごく雨の感じ...出てますよね!!

この曲の中で降っている雨は心の中に降る雨...

「ここにたたずみ、2人の気持ちがひとつだった時のことを思い出してる」
「あなたが去り、太陽を持って行ってしまうまでは毎日が春だった。」

画像
↑Constant rain(Chove Chuva)
2011枚方ジャズストリートの録音をyoutubeにUpしてみました。野外会場(三矢公園)での演奏です。

ショヴィシュヴァ...と悲しみに暮れた後に、
また春が来るって信じたい。信じよう!
信じる事にもエネルギーが要るけれど。

Sergio Mendesが来日します(^-^)
web予約しました。

季節の変わり目、気温差や花粉で体調をくずさないようご注意ください(^_-)-☆