本日 301 人 - 昨日 272 人 - 累計 285927 人
サイトマップ
RSS
毎日暑かったり寒かったり、降ったり晴れたり...今日なんて1日に一体何度カーディガンを着たり脱いだりしたことか§^。^§
ところでカーディガン=cardiganです↑ ※急につづりが知りたくなりました^_^;
英和辞典を引くと、カーディガン<前ボタンの付いたセーター>。。。だって。そのまんまやん。。。
こんにちは、SMK/Brasil66のVo.ユリです。いつもこんな調子?のブログを読んでいただき、ありがとうございます(・・;)

もうすぐGWです。飛び石の場合も、まず3連休ですね~
私の3連休、まずはSergio Mendesに会いにビルボードライブへ行きまーす。会いに...単なる観客で、ですけど...
ところで、Sergio Mendesのビルボードでのライブって、踊ってもいいんでしょうか??(皆さん踊るのでしょうか?)
踊れたかどうか、後日ご報告します(・。・;
あ、実は今晩、Vo.Naoちゃんもビルボードライブへ行ってますよ(大阪でのSergio Mendesライブは昨日から3夜連続です☆)

60年代のセルメンナンバーが特に大好きな私なので、2010年にリリースされたアルバム「Bom Tempo」あまり聴かないのですが...ライブ前なので聴いてます。聴くと楽しいです♪これはやっぱり、踊る曲でしょ~♪
Sergio Mendes "Emorio" (Paul Oakenfold Mix) 2010

次は大好きな「Ye-Me-Le」の新旧バージョンです。
Ye-Me-Leって、何かお祈りのような言葉だそうです...
Bom Tempo Ye-Me-Le

Brasil66 Ye-Me-Le


ではまた(^-^)/


マシュ・ケ・ナダ

2012年04月19日
SMK/Brasil66のVo.ユリです。春まっただ中という感じの今週前半♪関西では屋外は初夏を思わせる陽気で、昨日のピアノの生徒は(小学生です)3人とも半袖でやって来ました(・・;)
ちょっと寒くない??と心配しましたが。室内は意外とひんやりしたりしますから。
明日から雨模様のようですけど。。。
今日は気持ちも浮き立つサンバの話題ですv(^-^)/

「♪マシュケナダ 苦しいときにはいつでも このサンバを踊るのよ、夢見るために...」

これはベテランの日本人女性歌手(由紀さおりさん)が、アメリカオレゴン州のバンド(ピンク・マルティーニ)との演奏で、日本語で歌った「Mas Que Nada」の最初の歌詞です。とってもブレイクしたので、もしかすると現在日本では、セルメン(Sergio Mendes)のバージョンより、この日本語「Mas Que Nada」のほうが有名かも知れません(・。・; 新聞にも記事が載ったり、テレビでも取り上げられていました。
しかーし...! 非国民と言われても!?...言われないとは思いますが(^_^;)当バンドSMK/Brasil66のVo.としてはセルメンの「Mas Que Nada」を支持しますm(_ _)m

でも、日本語「Mas Que Nada」のブレイクによって、更にこの曲を知ってる人が増えたかも知れないという訳なので、良かったとも言えます(^-^)

この曲はポルトガル語で、「Mas Que Nada」という言葉の和訳には、色んな議論?がされていてはっきりしません。
英語のWhat's happen?のような、「何だ、どうしたんだ?」のような口語のスラング的掛け声?という感じでしょうか?スラングを訳するのは簡単ではないですね...( ..)φ

歌詞のおおよその意味は

<このサンバはとってもイカしたサンバだから
早く踊りたいんだ。そこを通しておくれ・・・♪>

本家セルメン(Sergio Mendes)Brasil66の「Mas que Nada」は1月7日のブログ内Youtubeへのリンク(ラニ&ジャニス♪)からどうぞ。

↓SMK/Brasil66 Mas Que Nada
画像

来月の伊丹でのライブまで20日あまりになりました。
今回演奏するライブハウスさんは、店内客席数が25くらいという事です。
知名度のない当バンドではありますが、ご興味があって、聴きに来てくださる場合、お手数ですがSalon de Sansuiさんまでお問い合わせ、ご予約などをして頂くと安心だと思います。
よろしくお願いいたします(^-^)

bn-sansui02ホームページ.gif

ブラジル料理...

2012年04月12日
春の花の明るい色が目を楽しませてくれる季節ですね♪SMK/Brasil66のVocalユリです。気温も上がり、春本番です(^-^)
ブログを見ていただきありがとうございますm(_ _)m
さて私たちが演奏している音楽はBrasil人のSergio Mendesが60年代ごろに発表したナンバーです。
ところでBrasil...行ったことありません。。。リオのカーニバルなら!ずっと前に徳島の阿波踊りと競演していたのを見た記憶がありますが...
「イパネマの娘The Girl from Ipanema」で有名なイパネマ海岸も、写真でしか見たこと無いし...↓

ブラジル料理もシュラスコ(お肉の串焼き)位しか食べたことないし↓
というわけで???今日は私の体験?した唯一の!!!ブラジル料理を紹介しまァす♪...↑↑↑

ちなみに私が食べたことがあるのはここのシュラスコです

Brasilianoブラジリアーノ

神戸ハーバーランドのモザイクにあるお店です。色んな種類の串焼きのお肉はテーブルで切り分けてくれて、ちょっとしたサイドディッシュはビュッフェになっていたと思います。このお肉が...各テーブルにあるサインの置物を表にしてる間はずっと食べ放題。自分的にはお肉をどんどん食べられるほうではないので、すぐごちそうさまなんですけど↓
お肉につけるブラジル風なソースは、シャンツァイ(コリアンダーの葉っぱの刻んだの)が入ったビネガーソースで、シャンツァイが大丈夫ならお勧めです。(他のソースもあります)
昼も夜も行ったことがありますが、ランチは断然コストパフォーマンスが良いです。また夜のデッキ席(店の外に面した所は波止場?みたいな感じでテーブルもあります)は雰囲気がとっても良くて、夜景が綺麗です。
率直な感想は、外国のレストランみたいでお肉の質とか味も日本風ではないため、口に合わないかも?ビュッフェの内容も自分の行った時はジャンクフードみたいな感じ。ビュッフェのデザートも缶詰フルーツみたいなのでした(・・;)
けど外国人のウエイターさんが串焼きを切り分けてくれて楽しい。面白いウエイターさんだと「これ何の肉?わからない?ヘビー!」とか「ワニ!」とか英語交じりに冗談を言いながらテーブルを回ってくれます(^o^)
結論ですが、何か時々行きたくなるんですよね。。。
食べ放題ですけど、たいして食べられないのに^_^;

また別のブラジル料理店にも行ってみたいです(^_-)-☆

画像
↑Youtubeから聴いて頂けます(^-^)クリックしてくださいm(_ _)m

爆弾低気圧?

2012年04月03日
今日のお天気には驚きました(>_<)SMK/Brasil66のユリです。
強風や雷の被害はありませんでしたか?
今回の短時間で急速に発達するこの低気圧、日本海で生まれたそうで「爆弾低気圧」なんて呼ばれることもあるそうです。
うちの周辺では午後2ごろバタバタ??バチバチ??みたいな音がして、ピアノの生徒と一緒に窓のとこまで行って外を見たら...
雹(ひょう)混じりの雨が降っていました(・。・;
その後、稲妻が光り、雷鳴がとどろいたかと思うと、雷が落ちたすごい音もして...(;_;)
何が飛んできてもおかしくない強風が夜まで続きました...

ちょっと前のブログで雨が好きって書いたけど...
自然の前では人間はほんとに何も出来ないと思いました。ちっぽけな存在、もうそれだけ。。。

でも、ちっぽけでも、日夜色んなことを考えてる。仕事のこと、家族のこと、友だち、恋人、趣味や、ペットのこと...これからのこと...これまでの成功、失敗、楽しかったこと、悲しかったこと...
いっぱい考えながら、頑張って生きてるのが、人間やんなぁ~。
(でも、宇宙からしたら、アリと人間ってそれほど違わないとよく思います(・・;))
雨の話だっけ?アリの話だっけ??

さて、もう1ヶ月もすれば初めてのライブハウスでのライブです。
これまでにもUpしていた音源ですが、ヘッドホン無しで聴ける音量
に再Upしました。ただ、出来ればヘッドホンご使用ください(^-^)

画像
↑Youtubeから聴いて頂けます(^-^)クリックしてくださいm(_ _)m

bn-sansui02ホームページ.gif
ライブハウスSalon de Sansui (阪急伊丹)