本日 298 人 - 昨日 272 人 - 累計 285924 人
サイトマップ
RSS

ダンスも

2020年07月27日
こんにちは! SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

「海の日」を過ぎても
まだ雨が続き、蒸し暑い絵文字

連休、

自粛なのかトラベルなのか
どっちなん><と思ってしまいましたが

私は、積極的なstayでも我慢してstayでもどちらでもなく
なんとなくstay home...

土曜日夜のライブ以外は
家で映画を観て
時々ギターを"触って"いました(弾いてとは、とても言えない...)

そんな連休前の、水曜日もライブ絵文字

画像画像
森田宗宏さん(pf)と at Bar FLAP


土曜日はお天気が心配でしたが
家を出る直前に雨がほぼ止んで、傘をささずにGKさんへ向かいました。

画像画像
森田宗宏さん(pf)と at Music Bar GK
スタイリッシュな内装で、音響も素晴らしい。
お聴きいただき本当にありがとうございました絵文字

何年も前から
セルメンも、Jazzも数えきれないほど、私の歌を聴いてくれている
ベーシストの知人が来てくれて

いっぱい拍手、応援してくださって

「行ってよかった」と喜んでくれたので、とても嬉しかったです。
自粛後ライブを聴きに行くのはこの日が初めて、とのことでした。


さて
少し前、あるライブの夜に

カップルのお客さまの女性の方が
社交ダンスをしているとおっしゃっていて絵文字

洋画には、ロマンチックなダンスのシーンってとても多く
出来たら楽しいだろうなーって羨ましくって

興味しんしんで、お話を伺ったのですけど

「パートナーとの相性ってすごくあるんですよ」
とのことで

性格?と思ったら

「性格や、踊り方もあるけど、体形です」って。

ここからが少し意外だったのですが
彼女は、「お腹の出ている人がいい」んだそう^^

聞くと、

お相手のお腹のせいで、2人の間に「空間」が出来て、
結果、自由に踊れるそうなんです。


私は、ダンスは出来ないですが
わかる気がします。

お腹は関係ないけれど、

Jazzも同じ。。

歌っていて、自由に歌えているなーと思う時は
楽しい。
冒険というか、いつもしないようなフェイクをやってみたり
スキャットをしたくなる。

無難な歌い方をして終わってしまうのは
ダメな時です。。。

自由になりたいのに
なれない自分の歌を
つまらない、と思うことはどうしてもあって
なかなかそのつまらない自分_(._.)_から抜け出せない。

でも
何だか最近
もっと自由な歌、へのきっかけが掴めそうな気がする。


今週はエキゾチックなトルコランプが魅惑的な、淡路のTommy'sさんで
下城三佳さんと絵文字

来週はすごく久しぶりにNatashaさんとのduoも絵文字

※ライブが予定通りではない可能性もあります


相変わらず
週に何本か映画を観ています(゜-゜)

先日観たBad Times at the El Royale(ホテル・エルロワイヤル)という
なかなか残虐な映画に
Cynthia Erivoが歌うシーンが沢山あって、魅了されました。

映画自体は好みじゃなかった..でもラストは悪くない。


マジックミラーの裏から銃を持った女 (Dakota Johnson)に覗かれていて
床下から大金を取り出そうとしている仲間 (Jeff Bridges)の立てる音を
歌と手拍子でカモフラージュしています。

本格的な夏がそろそろやってきそうです。

心配が沢山の日々ですが
どうぞご自愛ください。

今日もblogを最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

ぜひまたお立ち寄りください絵文字


GKでリハ!

2020年07月20日
こんにちは!SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

梅雨明けはまだのようですが
蝉が鳴き始めました。

先週と大違いの暑さ。。。

お元気ですか?


土曜日にSMK/Brasil66のリハがありました絵文字

1年以上ぶりに、結成時からのメンバーの
Youheiさん(gt)が来てくれて
10月のライブの予定曲を全曲音出し。

(ライブをする)GKさんでリハ出来たので
音響も本番通り。
テンションが上がりました。

SMK/Brasil66のメンバーは
ほんまに最高...

リハatGK
Natasha(pf) サファイアはるこ(fl) Harry(ba)
池田登志男(dr) 竹原陽平(gt)
(左から)

そのサウンドの中に立ち
自分もその一員であることの幸せを、
いつも感じています。


GKさんから出ると、午後の強い日射し絵文字

リハ後、予定のあるメンバーが多く、ちりぢりだったけれど
Youheiさんと近くのファミレスでお茶しながら
ギターのことを聞いた。
バカみたいな疑問(たぶん絵文字)にも
わかり易く答えてくれる。

ギターは
日々短時間しか触ってなくって(しんどくなったらすぐやめる汗)
全然進歩しないけど、指は痛くなくなった。

早く上手くなるとかではなくて、
年月をかけてでも、ギターと仲良くなりたいから
しんどいと感じたくない(言い訳!?)

楽器を買った時
あまりに何もわからなかったので
まだ本はいいかな、と入手してなかったので

お勧めのファースト教則本を教えて貰って
その場で注文しました絵文字



日曜日は生徒がピアノの合同発表会に出たので
半日、川西のホールにいました。

舞台袖で、演奏前の出演者(子供たち)の
手指の消毒とか、マスクを外して演奏後つけるとか
を促すサポートをしていた。

子供たちが日頃の力を出せるように見守る立場というのは
自分のライブの時より
よっぽど疲れます(精神が)

この日が終わったら本当に毎年ほっとします絵文字

ほっとし過ぎて><
今日は半日くらい久しぶりに頭痛に悩まされました((+_+))

さて

時間が戻るのですが

先週木曜日は
川西能勢口 FLAPさんでライブしました。
お客様が多かったです。

画像
adoteさん(gt)と

FLAPさんでは今週水曜日もduo(pf&vo)ライブします。
その日ご一緒する森田宗宏さん(pf) とは
土曜日に逆瀬川GKさんでもライブします!

画像

大好きなスタンダードナンバーを歌います。

最後は自分のことになってしまいました m(_ _)m

今日もSMK/Brasil66のblogにおつき合いいただき
本当にありがとうございます絵文字

暑いと正直マスクを...はぎ取りたくなります><

状況の大丈夫なところで
マスクを外して、水分補給して
熱中症にも、気をつけてください。

次回のお越しをお待ちしております (*^^*)

雨で、思い出す

2020年07月13日
こんにちは。SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです!

更に被害が出ませんように。
今週も、雨模様,,,

関西は
日曜日から、とても涼しい。

去年の7月にBill Charlap Trio(ビル・シャーラップトリオ)を聴きに、東京に行ったことを思い出します絵文字


その時の東京も、曇りがちで、涼しくて
水たまりで靴を濡らした雨の日もあった。

友だちと会えたし

Billの素晴らしい演奏(馴れ馴れしい^^;) 以外にも
ライブハウスやレストランで演奏を聴いて。


ある日の午後は

時折雨が落ちてくる新宿御苑を1人歩いた。

1人でも寂しくはなかったけれど、
誰かと共有したいとも思わせる、ステキな場所。

画像画像
2019年 7月

美しい大きな木がいっぱいある、広~大な公園

太さが何メートルもある幹の
そびえ立つ木を見ていると
根っこはいったいどんな風に広がっているんだろうと思う。

歩きながら、絶対又来ようと思いました。

その頃、格安スマホを使っていたので
次はもっと綺麗な写真を撮りたい。

楽しかった...
帰らなくていいですか。。。東京にいました☆(昨年のblog)

Bill Charlap



今週は、土曜日に
SMK/Brasil66、10月のライブのリハーサルがあります。

たまたまライブをするお店、GKさんでのリハになり
パーカッションレスではありますが
音量やバランスの確認も出来そうです。


翌日曜日は生徒が発表会に出るので
(先輩の先生が主催する発表会に、数人の講師の生徒が出ます)
その日は私もクラシックピアノの先生らしく...?
(イベント開催は可能になったものの、通常とは違った形態だったり、約束がある中なので、とにかく無事終わってほしいです)


今回リンクするのは、私たちの動画では最新のものです。

今年1月の逆瀬川GKさん

アンコールで、リクエストいただき演奏した
"Batucada"です絵文字

画像画像


今日も、blogにおつき合いいただき、とても嬉しいです☆

お店やミュージシャンを、どんな形でもいいので
どうぞ応援してください。

お店は本当に苦しい状況が、長く続いています。

私たちは
音楽への熱い気持ちを失うことなく
頑張りたいです。

また遊びにいらしてください絵文字

こんにちは。
雨が沢山降り、被害も出ていて心配です。

お元気ですか?

SMK/Brasil66 ヴォーカルのYuriです。

ポルトガル語でjulhoジューリョ 7月ですね絵文字


今日は

10月のライブでお披露目するナンバー

"The Fool On The Hill"と同じく、1967年にビートルズが発表した

"With A Litle Help From My Friends"を取り上げてみたいと思います。

ビートルズの元の曲はこちら

セルメンアレンジのとは、リズムもテンポも全然違います。
正直、びっくりしました (゜-゜)




Brasil'66ではこんな風に絵文字




セルメンがリードヴォーカルの曲で
男女の掛け合いになっているので
訳もそういう感じにしてみたのですが...( ..)φ
雰囲気合っているのかなぁ?

エンターテインメント性のあるナンバーに感じます。


With A Litle Help From My Friends
 (私の友の助けがあれば...)


調子はずれの歌を歌ったらどう思う?
立ち上がって、私のもとを去ってしまう?
耳を傾けてよ、君に歌を歌ってあげる
外さないように、やってみるよ

友だちのちょっとした助けで、なんとかやっていくわ
友だちの助けで、ハイになるのさ
友だちの助けで、やってみるわ

愛する人が行ってしまったら、どうしたらいい?
ひとりぼっちになるのを心配してるの?
その日が終わるまでにどう感じるだろう
ひとりだから悲しいの?

いいえ、友だちのちょっとした助けで、なんとかやっていくわ
友だちの助けで、ハイになるのさ
友だちの助けで、やってみるわ

誰かが必要?
そう誰かが
愛する誰かが欲しいんだ(愛する誰かが必要なの)

一目惚れの恋を信じる?
そうね、いつだって起こるのはまちがいないわ
灯りを消すときに何が見える?
言えないけど、私だけのものなの

友だちのちょっとした助けで、なんとかやっていくわ
友だちの助けで、ハイになるのさ
友だちの助けで、やってみるわ

誰かが必要?
そう誰かが
愛する誰かが欲しいんだ(愛する誰かが必要なの)



With A Litle Help From My Friends

         music and lyrics by Lennon-McCartney

What would you think if I sang out a tune
Would you stand up and walk out on me
Lend me your ears and I'll sing you a song
And I'll try not to sing out of key

Oh,I get by with a little help from my friends
Oh,I get high with a little help from my friends
Uh,I'm gonna try with a little help from my friends

What do I do when my love is away
Does it worry you to be alone
How do I feel by the end of the day
Are you sad because you're on your own

No,I get by with a little help from my friends
Oh,I get high with a little help from my friends
Uh I'm gonna try with a little help from my friends

Do you need anybody
Could it be anybody
I want somebody to love

Would you believe in a love at first sight
Yes, I'm certain that it happens all the time
what do you see when you turn of the light
I can't tell you but I know that it's mine

Oh,I get by with a little help from my friends
Oh,I get high with a little help from my friends
Uh I'm gonna try with a little help from my friends

Do you need anybody
Could it be anybody
I want somebody to love


絵文字


さて

私たちの過去の動画から順番に紹介させて頂いていますが
2019年(昨年)5月の録画
福知山ジャズストリートでの演奏です。

とても雰囲気のいい広々とした会場でした。


福知山ジャズ3 (2020-07-06 22-32)福知山ジャズ1 (2020-07-06 22-29)

今日も、SMK/Brasil66のblogにおつき合いいただき
ありがとうございました絵文字

風雨に気をつけてください。

よろしければまた覗いてくださいね絵文字